English >> TOPページ   


  オオタ マコト
  太田 眞   スポーツ・健康科学部 健康科学科(スポーツ・健康科学研究科 スポーツ・健康科学専攻)   教授
■ 現在の専門分野
  循環器内科学 
■ 主要学科目
臨床生理検査学
■ 学歴
1. 1979/05 東京慈恵会医科大学 医学研究科 内科学 卒業 医学博士
2. ~1979/03 東京慈恵会医科大学 医学部 卒業
■ 職歴
1. 1979/05~1981/04 東京慈恵会医科大学 附属病院長直属研修医
2. 1981/05~1984/03 東京慈恵会医科大学 第二内科学講座医員
3. 1984/04~1985/06 東京女子医科大学 日本心臓血圧研究所(循環器内科)
4. 1985/07~1993/01 東京慈恵会医科大学 第二内科学講座 助手
5. 1993/02~1998/06 東京慈恵会医科大学 第二内科学講座 講師
全件表示(11件)
■ 委員会・協会等
1. 2000/04~ 日本臨床心臓病教育研究会 会員(2000.04.00~現在評議員)
2. 2002/07~ 日本臨床検査医学会 二級臨床検査士資格認定試験試験委員(臨床生理学)
3. 2014/04/01~ FD委員会 委員
■ 所属学会
1. 1979/05~ 日本内科学会
2. 1981/04~ 日本循環器学会
3. 1981/06~ 日本透析医学会
4. 2003/05~ 日本体力医学会
5. 2010/04 ∟ 評議員
全件表示(9件)
■ 社会における活動
1. 1996/04~ 臨床運動療法懇話会 会員(1996.04.00~現在運営委員)
2. 2003/01~ 特定非営利活動法人スポーツメディカル協会 会員(2003.01.00~顧問)(2014,4~理事長)
3. 2013/04~ 一般社団法人ABCRescue (会長)
■ 資格・免許
1. 1979/05 第67回医師国家試験合格 医籍登録番号第245932号
2. 1988/04 学位(医学博士)受領 東京慈恵会医科大学にて第1426号
3. 1988/10 日本内科学会認定医 社団法人日本内科学会認定内科医認定番号第57638号。
4. 1989/07 身体障害者指定医 心臓機能障害に対し元福障身第345号
5. 1992/04 救急隊指導医 東京消防庁災害救急情報センター、救急部救急医務課救急活動に対する指示及び助言
全件表示(15件)
■ 受賞学術賞
1. 1998/07 港区救急連絡会議功労賞
■ 著書・論文等
1. 著書  臨床検査技師。ポケット・レビュー帳 循環系検査レビューポイント    2007/12
2. 著書  検査をうまく進める28の方法  (単著)  2003
3. 著書  透析療法のコツと落とし穴  (共著)  2003
4. 著書  プチナース心電図Q&A  (共著)  2002
5. 著書  透析療法における心・血管合併症と対策  (共著)  2001
全件表示(94件)
■ 学会・口頭・ポスター発表
1. 2015/11/08 レジスタンス運動が地域在住高齢者の血管スティフネスに及ぼす影響(第26回日本臨床スポーツ医学会)
2. 2015/09/18 20Kmマラソンは安全か?(連続2例の心肺停止(CPA)ランナーを経験して)(第70回日本体力医学会大会)
3. 2014/11/08 マラソン(50Km・20Km)直後の自律神経系応答と自覚症状との乖離(中高年マラソンランナーの場合)(第25回日本臨床スポーツ医学会)
4. 2014/09/21 マラソン(50Km・20Km)によって自律神経系はどのように応答するのか(第59回日本体力医学会大会)
5. 2014/09/21 大規模市民駅伝の救護に関する一考(第59回日本体力医学会大会)
全件表示(72件)
■ 講師・講演等
1. 1986/10 透析患者における不整脈(ワークショップ)
2. 2000/06 末期腎不全の至った心筋症の2例(透析心との鑑別)
3. 2005/07 AEDの現状(ランチョンセミナー)
4. 2006/07 どう見るあぶない不整脈 みきわめのコツとナースの判断・医師への伝え方
5. 2006/09 こんなときどうする?急変事例で見る波形がおかしい時の対応
全件表示(21件)
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 1977/08~ 無医地区における住民健康調査と生活改善への取り組み(学生活動を通して)
2. 1985/07~ 心臓病診断学
3. 1985/07~2000/03 臨地実習における知識の習得試み(Ⅰ)
4. 1996/04~ 循環器内科学
5. 1996/04~ 救急蘇生学
●作成した教科書、教材
全件表示(101件)
■ 科研費研究者番号
  60176899


Copyright(C) 2011 Daito Bunka University, All rights reserved.