English >> TOPページ   


  アオキ ジュンコ
  青木 淳子   外国語学部 日本語学科(外国語学研究科 日本言語文化学専攻)   特任准教授
■ 学歴
1. 1996/04~1998/03 日本女子大学 家政学部 修士課程修了
2. 2006/04~2008/03 東京大学 学際情報学府 学際情報学 修士課程修了
3. 2008/04~2013/06 東京大学 学際情報学府 学際情報学 博士課程修了 学際情報学博士
4. 2009/10~2010/02 フランス国立高等研究院 博士課程(交換留学生) 歴史部門 博士課程留学
■ 所属学会
1. 1985~ 服飾美学会
2. 1998~ 国際服飾学会
3. 2006~ 日本写真芸術学会
4. 2008~ 日本マス・コミュニケーション学会
5. 2008~ 日本歴史学会
全件表示(9件)
■ 社会における活動
1. 2015/02~2015/02 TV出演「皇室のこころ2015年冬」BSフジ(2015年2月8日)近代日本の皇室におけるティアラの歴史的解説
2. 2015/05~2015/05 TV出演「皇室のこころ2015年冬」BSフジ(2015年5月10日)皇族妃のブローチの着用について審美的・機能的側面からの解説
■ 著書・論文等
1. 著書  『近代皇族妃のファッション』  (単著)  2017/02
2. 著書  パリの皇族モダニズム-領収書が明かす生活と経済感覚  (単著)  2014/12
3. 著書  『皇族に生まれてⅡ―秩父宮談話集―』「今に生きる秩父宮家の記憶」    2008/08
4. 著書  『デジタル時代のアーカイブ』「ファッションとアーカイブ」  (共著)  2008/07
5. 著書  『生活文化論』「13章 昭和のモダニズム モダンガールの誕生」  (共著)  2002/04
全件表示(29件)
■ 学会・口頭・ポスター発表
1. 2017/03/26 “The Actress’s Fashion in Films: Kinuyo Tanaka and a New Way of life for Women in the Age of Modernism”(SCMN Chicago 2017 Conference)
2. 2016/11/03 「第8回東西文化の融合」ホームカミング・シンポジウム卒業生大学教員講演:パネリスト(「第8回東西文化の融合」国際シンポジウム)
3. 2014/10 メディア研究の方法(第六回東西文化の融合)
4. 2011/11 1920年代におけるパリの日本人社会-アルベール・カーン邸の肖像写真-(第三回東西文化の融合)
5. 2011/11 市川房枝の洋装と美意識(市川房枝生誕120年・没後30年・財団創立50周年記念事業)
全件表示(16件)
■ 講師・講演等
1. 2012/05 和装の源流と現在-きものの歴史的変遷とその今日的課題(中国)
2. 2015/05 日本の伝統とクールジャパン-鎧兜とコスプレファッション(華南理工大学(中国))
3. 2015/05 日本の美意識-色と香り(中山大学(中国))
4. 2017/02 「雑誌『皇族画報』にみる近代皇族のファッション-おとな服・こども服」(一宮市)
■ 教育上の能力
●当該教員の教育上の能力に関する大学等の評価
1. 2014/06/30~2014/07/05 大東文化大学学生による授業評価
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2016/04~2018/03  「新しい女性」とアジアの近代-情動にみる思想・価値観の形成過程の比較研究  国内共同研究  (キーワード:新しい女性、メディア、職業婦人、モダンガール、プロレタリア文学)


Copyright(C) 2011 Daito Bunka University, All rights reserved.