English >> TOPページ   


  カトウ ヒロアキ
  加藤 普章   法学部 政治学科(法学研究科 政治学専攻)   教授
■ 現在の専門分野
  政治学 
■ 主要学科目
政治文化論、海外地域政治研究(北アメリカ)、専門演習、政治学AB、基礎演習
■ 学歴
1. 1973/04~1977/03 慶應義塾大学 法学部 政治学科 卒業
2. 1977/04~1980/03 慶應義塾大学大学院 法学研究科 比較政治学 修士課程修了 法学修士
3. 1980/09~1986/06 カールトン大学 政治学研究科 比較政治学(カナダ専攻) 博士課程修了 Ph.D.
4. 1980/09~1983/06 カールトン大学大学院 政治学研究科 比較政治学 博士課程修了
■ 職歴
1. 1984/09~1986/04 カールトン大学 政治学部 Teaching Assistant (担当科目:政治学)
2. 1987/04~1990/03 大阪経済大学 専任講師
3. 1990/04~1992/04 大東文化大学 法学部政治学科 専任講師
4. 1992/05~1995/03 大東文化大学 法学部政治学科 助教授
5. 1993/04~2007/03 東京外国語大学 外国語学部 非常勤講師
全件表示(15件)
■ 委員会・協会等
1. 1993/04~1996/03 総合研究開発機構(NIRA) 共同研究「民族に関する基礎研究」研究委員(代表 石毛直道)
2. 1998/04~2000/03 国立民族学博物館 共同研究「国家と先住民族」研究委員(代表 細川弘明)
3. 2000/10/01~2005/03/31 法務省 司法試験(第一次試験)考査委員
4. 2006/08/20~2008/08/30 日本学術会議 連携会員に任命される(地域研究・基盤整備分科会に所属)
5. 2008/12/25~2011/03/31 文化庁 海外の宗教事情に関する調査協力者として
■ 所属学会
1. 1986/10~ 日本カナダ学会
2. 1986/10~ 日本カナダ学会
3. 2000/04~2002/03 ∟ 副会長
4. 2002/04~2006/03 ∟ 会長
5. 1986/10~ 日本国際政治学会
全件表示(12件)
■ 受賞学術賞
1. 1980/09 カナダ政府外務省、国費留学生
2. 1984/09 カールトン大学、大学院奨学金
3. 1989/04 カナダ政府外務省、日本カナダ研究賞(共同研究、総額700万円)
4. 1989/04 大阪経済大学、特別研究費(年間15万円)
5. 1990/05 カナダ政府外務省、首相出版賞(最優秀邦語原稿部門、未来社)(150万円)
全件表示(8件)
■ 学会・口頭・ポスター発表
1. 2007/10/28 書評とコメント(日加関係史1929-41)(国際政治学会(分科会アメリカ政治外交))
2. 2006/10/12 New Trends in Japanese Society(Japan Studies Association of Canada (JSAC))
3. 2006/09/10 カナダにおけるポストモダン論へのコメント(日本カナダ学会年次大会)
4. 2006/04/12 Canadian Studies in Japan(オーストリアリア・ニュージーランドにおけるカナダ学会)
5. 2004/10/16 Canadian Studies in Japan(Japan Studies Association of Canada(JSAC))
全件表示(25件)
■ 講師・講演等
1. 1987/10 Dr.D.M.L.Farr(Carleton University,Canada)の講演通訳
2. 1987/11 Dr.S.N.Eisenstadt(Hebrew University,Israel)の講演通訳(財団法人・国際交通安全学会主催、都内)
3. 1988/05 John T. Saywell(York University,Canada)の講演通訳
4. 1988/10 C.F.Alger(Ohio State University, U.S.A.)の講演通訳(大阪大学)
5. 1992/10 Japanese Politics in Transition(カールトン大学、オタワ市、カナダ)
全件表示(11件)
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2008/10/12 学年別に見た政治学の理解と政治学教育-大東文化大学の事例から
●作成した教科書、教材
1. 2007/01/01~ 「イミダス 2007」(集英社)
2. 2009/04/25 「はじめて出会うカナダ」(有斐閣)第7章「カナダの政治」
3. 2009/04/25 「はじめて出会うカナダ」(有斐閣)第24章「西部カナダ」
4. 2014/04/01~ 講義資料とレジメの作成
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2005/05~2007/03  分権型社会構築のための基盤研究:米加両国の州政府を中心とした地域社会形成  国内共同研究  (キーワード:地方分権、地域開発)
2. 2009/05~2014/03  日米における政教分離の起源と展開  国内共同研究  (キーワード:国家、宗教、信教の自由、憲法)
■ 科研費研究者番号
  90194844
■ 在外研究歴
1. 1980/05/17~1984/08/30 カールトン大学(カナダ、オタワ市) カナダ政府による国費留学生として
2. 1984/09/01~1986/08/13 カールトン大学(カナダ、オタワ市) カールトン大学からの奨学金給付生として
3. 1989/09/08~1989/10/30 オタワ、トロント(カナダ) カナダ政府外務省からの研究費(日本カナダ研究賞)、海外出張
4. 1992/09/30~1992/10/20 オタワ、トロント(カナダ) カナダ日本学会(JSAC)の招待により、国際会議で報告した
5. 1995/05/11~1995/06/02 オタワ、トロント、モントリオール(カナダ) 総合研究開発機構(NIRA)によるカナダ調査のため、海外出張
全件表示(22件)
■ メールアドレス
  


Copyright(C) 2011 Daito Bunka University, All rights reserved.