English >> TOPページ   


  シマダ ケイジ
  島田 惠司   経済学部 社会経済学科   教授
■ 現在の専門分野
  政治学 (キーワード:地方自治、市民、地方分権、都市行政、コミュニティ、農山村) 
■ 主要学科目
都市論Ⅰ、Ⅱ  地方自治Ⅰ、Ⅱ  まちづくり原論A、B
■ 学歴
1. 2008/03
(学位取得)
大東文化大学 博士(政治学)
■ 職歴
1. 1995/09~1997/10 総理府地方分権推進委員会事務局に上席調査員として出向
2. 1999/09~2003/03 財団法人地方自治総合研究所 研究員
3. 2001/04~2004/03 成蹊大学 文学部 非常勤講師
4. 2003/04~2008/03 大東文化大学 環境創造学部環境創造学科 講師
5. 2006/04~2007/03 成蹊大学 法学部 非常勤講師
全件表示(7件)
■ 委員会・協会等
1. 2008/02~2009/03 埼玉県ふじみ野市 公共事業評価委員会(副委員長)
2. 2008/11/10~2011/05/31 東京都板橋区地方自治制度研究会 (会長代理)
3. 2009/04~2012/07 全国町村会 「広域行政と地域の自治組織に関する検討チーム」委員
4. 2010/04~2011/07/31 埼玉県ときがわ町 事業評価委員
5. 2011/11/30~2015/11/29 埼玉県・魅力ある農業・農山村づくり検討委員会 会長
全件表示(11件)
■ 所属学会
1. 2000/05~ 日本行政学会
2. 2001/05~2015/03 日本自治学会
3. 2002/10~ 日本地方自治学会
4. 2005~2008 ∟ 企画委員
5. 2003/05~ 自治体学会
■ 社会における活動
1. 2007/12~2009/05 特定非営利活動法人 ローカルアクション・シンクポッツまち未来 理事
2. 2008/12~2009/03 特定非営利活動法人 ときがわ山里文化研究所 山村再生プラン「元気な山里づくり推進協議会」委員
3. 2011/10~2013/03 非営利活動法人ときがわ山里文化研究所 「元気な山里再生委員会」委員
■ 著書・論文等
1. 著書  自治制度の抜本改革  (共著)  2017/11
2. 論文  参加と協働ー改革への道ー  (単著)  2016/11
3. 著書  だれが地域を救えるのか-作られた「地方消滅」  (単著)  2015/06
4. 著書  「国難」となる巨大災害に備える~東日本大震災から得た教訓と知見~:災害対策全書(別冊)  (共著)  2015/09
5. 著書  戦後自治の政策・制度事典  (共著)  2016/01
全件表示(100件)
■ 学会・口頭・ポスター発表
1. 2016/05/21 住民から見た「参加」と「協働」-住民間協議という課題ー(日本行政学会 2016年度研究会)
2. 2012/11/10 住民参加と都市内分権(日本地方自治学会)
3. 2012/04/27 広域行政と地方自治体の連合(日韓地方自治法シンポジウムー地方自治法制のパラダイム転換ー)
4. 2011/11/06 「狭域の自治」を考える(地方自治法制のパラダイム転換 第二回研究会)
5. 2010/12/16 「地方自治法抜本改正についての考え方(平成22年)」案について(地方自治総合研究所主催 地方自治制度研究会)
全件表示(19件)
■ 講師・講演等
1. 2008/03 市民による地域における「助け合い」をめぐる状況(東京)
2. 2008/04 市民参加と自治体運営-住民税増税と自治体改革-(東京)
3. 2010/03 「地域主権改革と町村の行方」(全国町村会館)
4. 2011/02 自治の動向と議会事務局(長野県小諸市)
5. 2013/09 分権改革のこれまで、これから(東京都新宿区)
全件表示(10件)
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2008/04~2010/07 大東文化大学環境創造講座
2. 2010/06~2013/02 ゼミ活動に対する埼玉県による「ふるさと支援隊」の認定
3. 2014/09~ 福島県二本松市東和地区における活動
4. 2016/07~2017/03/31 ゼミ活動に対する福島県「大学生の力を活用した集落復興支援事業」の認定(2016年度)
5. 2017/07/01~2018/03/31 ゼミ活動に対する福島県「大学生の力を活用した集落復興支援事業」の認定(2017年度)
●作成した教科書、教材
●当該教員の教育上の能力に関する大学等の評価
全件表示(8件)
■ 職務上の実績
●実務の経験を有する者についての特記事項
1. 2016/04/01~2017/03/31 環境創造学部 教務委員長
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2011/04~2014/03  地方自治法制のパラダイム転換  国内共同研究 
■ メールアドレス
  


Copyright(C) 2011 Daito Bunka University, All rights reserved.