English >> TOPページ   


  キタバヤシ ヒカル
  北林 光   外国語学部 英語学科(外国語学研究科 英語学専攻)   教授
■ 現在の専門分野
  ヨーロッパ語系文学 
■ 学歴
1. ~1972/12 アラバマ州立ジャクソンビル大学 卒業 文学士
2. ~1988/03 立教大学大学院 文学研究科 修士課程修了 文学修士
■ 職歴
1. 1976/04~1977/03 大東文化大学 外国語学部 非常勤講師
2. 1977/04~1992/03 大東文化大学 外国語学部英語学科 専任講師
3. 1983/04~1995/03 東京電機大学 非常勤講師
4. 1989/04~1996/03 山村女子短期大学 非常勤講師
5. 1992/04~1998/03 大東文化大学 外国語学部英語学科 助教授
全件表示(12件)
■ 教員審査
1. 1985/08 大東文化大学国際関係学部(一般教育)文部省教員資格審査兼担講師可(英語)(帰化前氏名ロバート・ヒュー・コットンで判定)
2. 1992/08 大東文化大学外国語学部日本語学科文部省教員資格審査兼担助教授可(英語1E(総合))
3. 1998/08 大学 設置・学校法人審議会教員審査「マル合」 大東文化大学大学院外国語学研究科英語学専攻(修士課程) 職名:教授 担当授業科目:英語コミュニケーション実習Ⅰ・Ⅱ
■ 所属学会
1. 1986/04~ 日本文体論学会
2. 1987/06~ 日本中世英語英文学会
3. 1996/05~ 17世紀英文学
4. 1998/01~ 日本ホプキンズ協会
5. 2002/10~ American Society of Geolinguistics
■ 社会における活動
1. 2003/08~2007/04 TILC(東京インターナシュナルラーニングコミュニティ) 会員(2003.08.00~2007.04.00 理事)
2. 2005/10~ The Gerard Manley Hopkins Society, Ireland 顧問
■ 受賞学術賞
1. 2007/07 O'Connor Award(The Gerard Manley Hopkins Societyからの文学賞)
■ 著書・論文等
1. 著書  Sounds of Love in the Seventeenth Century - Two Concordances of The Mistress 「17世紀の愛の音:作品 The Mistress の2 つのコンコーダンス」  (単著)  1997/11
2. 著書  英語の窓  (共著)  1981/07
3. 論文  An Overview of Esperanto in Japan  (単著)  2005
4. 論文  Naming as a Source of Identity in Japanese Language  (単著)  2004
5. 論文  On the Pronunciation of the Word `Rome' in Early Modern English  (単著)  1996/12
全件表示(21件)
■ 学会・口頭・ポスター発表
1. 2008/09/27 「日本の高等教育機関におけるネイティブスピーカー教員の処遇の変化」(アメリカ地理言語文化学会国際会議、於ニューヨーク市立大学バルック校)
2. 2006/03/23 On A Piece of Music's Music(Regis University's Hopkins Denver Conference)
3. 2005/07/23 The Underlying Rythmic Structure of Desmond Egan's Poetry Compared with That of Hopkins(Gerard Manley Hopkins Society, Ireland)
4. 2003/10/02 An Overview of Esperanto in Japan(International Conference of the American Society of Geolinguistics)
5. 2003/03/27 The Hopkins Latin Poem Known as May Lines: Its Stress, Rythm, and Pronunciation(Regis University's Hopkins Denver Conference)
全件表示(8件)
■ 科研費研究者番号
  30119440


Copyright(C) 2011 Daito Bunka University, All rights reserved.