English >> TOPページ   


  フクシマ ヒトシ
  福島 斉   スポーツ・健康科学部 スポーツ科学科   教授
■ 主要学科目
環境創造ゼミ、健康・スポーツ・人生、スポーツ医学、スポーツ外傷・障害学、介護・リハビリ演習、福祉環境講義
■ 学歴
1. 1979/04~1985/03 山口大学 医学部 医学科 卒業 医学士
■ 所属学会
1. 1985/04~ 日本整形外科学会
2. 1991/07~ 日本整形外科スポーツ医学会
3. 1995/04~2018/03 日本リハビリテーション医学会
4. 1998/09~ 日本臨床スポーツ医学会
5. 2003/05~ 日本足の外科学会
全件表示(10件)
■ 社会における活動
1. 1990/08~2001/12 大東文化大学ラグビー部チームドクター
2. 2002/01~ 大東文化大学陸上競技部チームドクター
3. 2003/09~ 釜石シーウェイブスラグビーフットボールクラブ チームドクター
4. 2015/05~2015/05 第94回関東学生陸上競技対校選手権大会 医務員
5. 2015/09~2015/09 第26回関東学生新人陸上競技選手権大会 医務員
全件表示(7件)
■ 資格・免許
1. 1985/05/27 医師免許証(厚生省)医籍291785号
2. 1992/02/29 整形外科専門医(日本整形外科学会)第109645号
3. 1994/07/19 肢体不自由部門 身体障害者 診断指定医(東京都)
4. 1998/10/17 日本体育協会公認スポーツドクター 第98219号
5. 2016/07/09 日本ラグビーフットボール協会 セーフティーアシスタント
全件表示(6件)
■ 受賞学術賞
1. 2015/10 日本臨床スポーツ医学会学会賞
■ 著書・論文等
1. 論文  環境整備だけでは高齢者の転倒は予防できない(大腿骨近位部骨折675例に対する聴き取り調査から)  (単著)  2017/05
2. 論文  週1~2日の運動でも骨量は増加する(大学生5000名の骨量調査から)  (単著)  2015/05
3. 論文  高齢者大腿骨近位部骨折の転倒調査(内因性と外因性に注目して)  (共著)  2012/09
4. 著書  高齢者の体と心の変化(仮称)  (共著)  2000/11
5. 論文  超高齢者の過半数は段差や障害物により転倒しているのではない

-85歳以上の大腿骨近位部骨折患者246例に対する聞き取り調査から-  (単著)  2018/11
全件表示(62件)
■ 学会・口頭・ポスター発表
1. 2018/11/02 中学高校時代の運動による骨量増加は大学入学後に運動習慣がなくなった場合でも残存する(第29回日本臨床スポーツ医学会)
2. 2017/11/29 中学高校時代からのジャンプ系の運動は大学入学後も骨量をより増加させる(第55回全国大学保健管理研究集会)
3. 2017/11/26 85歳以上の超高齢者の過半数は段差や障害物により転倒しているのではない(第13回環境福祉学会年次大会)
4. 2017/07/27 最大骨量獲得のためには若年期からインパクト系の運動を継続することが重要である(第35回日本骨代謝学会学術集会)
5. 2017/05/21 超高齢者の転倒の過半数は段差・障害物が原因ではない(85歳以上の大腿骨近位部骨折246例の検討)(第90回日本整形外科学会学術集会)
全件表示(50件)
■ 講師・講演等
1. 1996/06 都立府中病院リウマチ教室(リウマチとリハビリテーション)(府中市)
2. 2002/12 埼玉県フリースタイルスキー連盟講演「スポーツ外傷と効果的なリハビリテーション」(大宮市)
3. 2004/01 釜石シーウェイブス ドーピング講習会(釜石市)
4. 2004/05 膝のスポーツ外傷と治療法(府中市)
5. 2005/10 トンガ王国の健康調査(板橋区)
全件表示(43件)
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2007/06/22~2009/05/01 授業運営の中で、団地健康調査をアンケートにより施行
■ 職務上の実績
●実務の経験を有する者についての特記事項
1. 2012/01/13 第61回読売新聞社日本スポーツ賞競技団体別最優秀賞
2. 2018/05~ 大東文化大学女子サッカー部 部長
●その他職務上特記すべき事項
1. 2008/10/13 調布FM放送「お昼のひととき」
2. 2014/07/20~2015/01/20 学会誌「体力科学」投稿論文の査読業務
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2002/05~  南太平洋の島嶼諸国における経済発展と環境問題  機関内共同研究  (キーワード:生活習慣病、環境問題)
■ メールアドレス
  
  


Copyright(C) 2011 Daito Bunka University, All rights reserved.