English >> TOPページ   


  ワタナベ ヨシヒコ
  渡辺 良彦   外国語学部 英語学科(外国語学研究科 英語学専攻)   教授
■ 現在の専門分野
  理論言語学、英語学 (キーワード:生成文法統語論) 
■ 学歴
1. 1977/04~1981/03 日本大学 文理学部 英文学科 卒業 文学士
2. 1981/04~1983/03 日本大学大学院 文学研究科英文学専攻 修士課程修了 文学修士
3. 1985/04~1987/03 東京学芸大学大学院 教育学研究科 英語教育専攻英語学講座 修士課程修了 教育学修士
■ 職歴
1. 1992/04~1996/03 松山大学 人文学部英語英米文学科 専任講師
2. 1996/04~1998/03 松山大学 人文学部英語英米文学科 助教授
3. 1998/04~2005/03 大東文化大学 外国語学部英語学科 助教授
4. 2005/04~ 大東文化大学 外国語学部英語学科 教授
■ 所属学会
1. 1983/11~ 日本英語学会
2. 2001/06~ 日本言語学会
3. 2002/07~ 英語語法文法学会
■ 著書・論文等
1. 著書  ダニエル・ヴァンダーヴェーケン著『意味と発話行為』  (共著)  1997/11
2. 論文  関係節の補部分析とその帰結--that/ゼロ関係詞に導かれる時の関係節の場合--  (単著)  2008/03
3. 論文  Complement Relatives, Restrictive Relatives, and “Putative” Restrictive Relatives.  (単著)  2008/03
4. 論文  時と場所の関係節におけるwh関係詞 when/whereと前置詞+whichの選択について  (単著)  2004/12
5. 論文  On the Relation between the choice of That or Which and the Articles The and A in‘Complement’Relative clauses.  (単著)  2004/12
全件表示(18件)
■ 学会・口頭・ポスター発表
1. 2016/12/03 英語の述詞関係節の意味機能についてー不定先行詞の場合ー(日本言語学会第153回大会(福岡大学))
2. 2004/11/20 That/φ関係詞に導かれる時の関係節の意味と構造--特に先行詞の性質について--(日本言語学会第129回大会予稿集(2004年11月20日~21日 会場:富山大学))


Copyright(C) 2011 Daito Bunka University, All rights reserved.