English >> TOPページ   


  ナカムラ タカフミ
  中村 隆文   経営学部 経営学科   特任教授
■ 主要学科目
経営工学、ITプロジェクトマネジメント、経営分析・会計情報
■ 学歴
1. 1978/04~1982/03 京都大学 理学部 物理専攻 卒業 学士(理学)
2. 2001/04~2002/09 INSEAD France Fontainebleau Management International Management 修了 International Management
3. 2001/04~2003/05 McGill Canada Montreal Masters in Management 修士課程修了 Master of Management
4. 2006/04~2009/03 東京工業大学 社会理工学研究科 価値システム 博士課程修了 博士(理学)
■ 職歴
1. 1982/04~1990/03 富士通株式会社入社 ソフト開発・サポート
2. 1990/03~1995/03 富士通オーストラリア駐在 Technical liaison Specialist
3. 1995/04~2004/06 富士通株式会社 保守技術開発
4. 2004/06~2016/03 株式会社富士通エフサス 保守サポート技術開発・フィールドサポート統括
5. 2016/04~2018/03 株式会社富士通エフサス 取締役
全件表示(7件)
■ 所属学会
1. 2007/07~ ISSS(International Society for the Systems Sciences)
2. 2022/04~ 一般社団法人 経営情報学会
3. 2022/04~ 特定非営利活動法人 失敗学会
■ 著書・論文等
1. 著書  システムの失敗を克服するメタシステムアプローチ  (単著)  2022/10
2. 著書  Meta-Methodology for Risk Management. In: Metcalf G., Kijima K., Deguchi H. (eds) Handbook of Systems Sciences. Springer  (共著)  2021
3. 著書  System of System Failures  (共著)  2018
4. 著書  System of Systems; System of system failure: Meta methodology to prevent system failures.  (共著)  2012
5. 論文  System of System Failures: Meta Methodology for IT Engineering Safety  (共著) 
全件表示(14件)
■ 学会・口頭・ポスター発表
1. 2022/05/14 システムの失敗を理解するメタ方法論の提案と数値化/可視化の取り組み(失敗学会総会FORUM190回)
2. 2021/05/25 危機管理から学ぶICTシステムの安全性を促進する方法論(経営研究所第2回研究部会)
3. 2021/05/14 Collaboration Examples ~Fujitsu’s case~(IMPM(International Masters Program for Managers), cycle23, Panel Speech)
4. 2019/07 System Risk visualization and mitigation methodology and its application to ICT system failures(Proceeding of the 63rd Annual Meeting of ISSS in Oregon)
5. 2017/09 Method for mitigating system failures(Proceeding of SAFE 2017 in Rome)
全件表示(14件)
■ researchmap研究者コード
  R000025934
■ メールアドレス
  


Copyright(C) 2011 Daito Bunka University, All rights reserved.