English >> TOPページ   


  ヨネヤマ キヨコ
  米山 聖子   外国語学部 英語学科(外国語学研究科 英語学専攻)   教授
■ 現在の専門分野
  英語学, 言語学, 実験心理学 (キーワード:音声学・音韻論・心理言語学・第二言語習得) 
■ 主要学科目
英語音声学概論、一般音声学概論、英語学特殊研究(院)、英語学特別演習(院)
■ 学歴
1. 1989/04~1993/03 獨協大学 外国語学部 英語学科 卒業 学士(外国文化)
2. 1993/04~1995/03 獨協大学大学院 外国語学研究科 英語学専攻 修士課程修了 修士(英語学)
3. 1995/09~2002/03 Graduate School, The Ohio State University Linguisticis Linguistics 博士課程修了 Doctor of Philosophy (United States of America)
4. 2000/12
(学位取得)
Graduate School, The Ohio State University Master of Arts (United States of America)
■ 所属学会
1. 1994/08~ 日本音韻論学会
2. 1996/09~ アメリカ言語学会
3. 1996/09~ アメリカ音響学会
4. 1997/04~ 日本言語学会
5. 2002/04~ 日本音声学会
全件表示(7件)
■ 著書・論文等
1. 著書  Phonological neighborhoods and phonetic similarity in Japanese word recognition(Contributions Towards Research and Education of Language, Vol. 14)  (単著)  2007/12
2. 著書  音韻研究-理論と実践  (単著)  1997
3. 著書  Phonological Structure and Language Processing: Cross-linguistic Studies  (共著)  1996
4. 論文  日本人大学生英語学習者の英語の/ɹ/と/l/の知覚における相対的語彙親密度の影響について  (共著)  2015/01
5. 論文  Production of an allophonic variant in a second language: The case of intervocalic alveolar flapping.  (共著)  2015/01
全件表示(70件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2013/04~  非音素的な音声特徴の獲得と学習に関する研究  国内共同研究 
2. 2014/04~  外国語学習者のレキシコンの特性と音声言語の知覚・産出への影響に関する研究  国内共同研究 
3. 2015/04~  言語間の音韻構造の違いが音声言語の産出・知覚に与える影響に関する研究  国内共同研究 
■ 在外研究歴
1. 2010/04/01~2011/03/31 Department of Linguistics, University of California, Berkeley


Copyright(C) 2011 Daito Bunka University, All rights reserved.