English >> TOPページ   


  スズキ アケミ
  鈴木 明美   スポーツ・健康科学部 看護学科   講師
■ 学歴
1. 2005/04~2009/03 福島県立医科大学 看護学研究科 生態看護学領域 修士課程修了 修士(看護学)
2. 2014/04~2018/03 国際医療福祉大学 医療福祉学研究科 保健医療学専攻 博士課程修了 博士(看護学)
■ 職歴
1. 2008/04~2010/04 獨協医科大学 看護学部 助手
2. 2010/05~2012/07 獨協医科大学 看護学部 助教
3. 2012/12~2013/09 国際医療福祉大学 保健医療学部看護学科 講師
4. 2014/04~2016/03 日本保健医療大学 保健医療学部看護学科 非常勤講師
5. 2016/04~2018/03 国際医療福祉大学 保健医療学部看護学科 講師
全件表示(6件)
■ 所属学会
1. 2007 日本アロマ環境学会
2. 2008/08 日本看護研究学会
3. 2008/08~ 日本看護科学学会
4. 2011/08~ 日本看護医療学会
■ 資格・免許
1. 2003/08 がん性疼痛看護認定看護師
2. 2009/03 修士(看護学)
3. 2018/03/07 博士(看護学)
■ 著書・論文等
1. 著書  看護が見える患者に見せる看護記録を書こう―倫理面に配慮した表現と的確なSOAP記載の要点  (共著)  2017/11
2. 著書  アロマセラピー入門-日々の看護に生かすホリスティックアプローチ 第2版  (共著)  2015/10
3. 著書  アロマセラピー入門-日々の看護に生かすホリスティックアプローチ  (共著)  2010/06
4. 論文  看護師の仕事ストレスと共感的コーピングとの関係  (共著)  2013
5. 論文  看護師の自己充実的達成動機の強さによる生活行動援助の認識【職務特性】の比較  (共著)  2012/03
全件表示(12件)
■ 学会・口頭・ポスター発表
1. 考えない時間の検討(第8回日本臨床死生学会)
2. 2017/12/16 胃がん切除術患者のQOLとWEBサイトによる支援の関連 - SF-8 (健康関連QOL) の尺度を持ちいて -(第37回 日本看護科学学会学術集会)
3. 2016/08 胃切除術後患者の手術後6ヶ月における身体活動と全身持久性体力との関係(第7回 国際医療福祉大学学会学術大会)
4. 2013/08 腹腔鏡下胃がん切除術患者の退院支援プログラム開発 インタビューと調査票による問題点の分析(国際医療福祉大学学会)
5. 2012/11 交代制勤務看護師の職務満足と蓄積疲労との関連(第32回 日本看護科学学会学術集会)
全件表示(27件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2015/04~2016/03  胃がん術後患者の体力回復を促進する運動プログラムの検討  個人研究 


Copyright(C) 2011 Daito Bunka University, All rights reserved.