English >> TOPページ   


  オウ ジェヒ
  呉 栽喜   文学部 教育学科(文学研究科 教育学専攻)   准教授
■ 現在の専門分野
  社会福祉学 
■ 学歴
1. ~1995/03 駒沢大学大学院 人文科学研究科 社会学専攻(社会福祉学) 修士課程修了 社会学修士
2. ~1999/03 東京大学大学院 医学系研究科 国際保健学発達医科学教室 博士課程修了 保健学博士
3. ~1989/03 ソウル女子大学 人文社会学部 社会福祉専攻 卒業
4. ~1996/03 日本社会事業大学大学院 研究生 修了
■ 職歴
1. 1996/04~2001/03 国立身体障害者リハビリテーションセンター研究所 社会適応システム研究室 非常勤研究員
2. 1996/04~ 日本子ども家庭総合研究所 嘱託研究員
3. 2000/04~ 東京福祉大学 社会福祉学部 専任講師
4. 2002/04~2004/03 大東文化大学 文学部 非常勤講師
5. 2004/04~2010/03 大東文化大学 文学部教育学科 講師
全件表示(6件)
■ 委員会・協会等
1. 社会環境フォーラム21 理事
■ 所属学会
1. 1993/06~ 日本社会福祉学会
2. 1995/04~ 日本保健福祉学会
3. 1996/04~ 日本小児保健協会
4. 1999/06~ 日本国際福祉学会
5. 2000/04~ 日本公衆衛生学会
全件表示(10件)
■ 社会における活動
1. 2008/10~ 地域の子育て支援~親子コミュニティ 大東文化大学現代GPプロジェクトの一環として運営されている「カフェサンク」において毎月第3月曜日、乳幼児やその保護者、小学生を対象にゼミ生との交流を行っている。昨年、地域の保護者を対象とした育児支援ニーズ調査の結果、多くの保護者「育児に関する相談相手がいない」、「母子共に近くに友達がいない」、「子どもと一緒に遊べる場がほしい」等のニーズが明らかになった。そこで、呉ゼミでは少子化が進む高島平地域の親子を対象とし、子ども達の発達を促す様々なプログラムを用意し参加してもらうと同時に母親達が気軽に地域の育児コミュニティ活動への参加を促すことをねらいとし活動を展開している。
■ 著書・論文等
1. 著書  多文化家族における家庭内暴力と福祉的介入の国際比較研究  (単著)  2016/03
2. 著書  グルーバル時代における結婚移住女性とその家族の国際比較研究  (単著)  2013/03
3. 著書  多様な家族時代における新しい福祉モデルの国際比較  (共著)  2010/03
4. 著書  社会福祉基礎シリーズ6 子ども家庭福祉とソーシャルワーク-児童福祉論-  (単著)  2003/06
5. 著書  ソーシャルワーカーのための社会福祉調査法  (単著)  2003/05
全件表示(46件)
■ 学会・口頭・ポスター発表
1. 2002/09 極低出生体重児の発達と育児環境に関する研究(その1)(第40回日本特殊教育学会)
2. 2001/10 老健施設における支援相談員の相談 業務遂行に関する基礎的研究その1-インテーク技術を中心に-(第49回日本社会福祉学会)
3. 2000/10 長時間保育の子どもの発達への影響に関する研究(第59回日本公衆衛生学会)
4. 1999/12 夜間保育の子どもの発達への影響と育児環境に関する研究(第12回日本保健福祉学会学術集会)
5. 1998/11 韓国における育児環境評価スケール開発に関する研究-確認的因子分析の結果を中心に-(第11回日本保健福祉学会学術集会)
全件表示(14件)
■ 講師・講演等
1. 1994/02 読売新聞120周年記念、世界の家族(国際家族年特集)「家族ルネサンスシンポウジウム-次世代の新しい家族像を考える-」
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2001/05~2004/03  老人保健施設における家庭復帰のためのソーシャルワーク介入モデル関発に関する研究  個人研究 
2. 2007/04~2010/03  21世紀の超少子高齢・人口減少社会における家族福祉モデル開発に関する研究  共同研究(分担研究者) 
■ 科研費研究者番号
  40326989


Copyright(C) 2011 Daito Bunka University, All rights reserved.