English >> TOPページ   


  タカハシ ススム
  高橋 進   スポーツ・健康科学部 健康科学科   教授
■ 現在の専門分野
  スポーツ科学 
■ 学歴
1. ~1983/03 東京学芸大学 教育学部 初等教員養成課程保健体育専修 卒業
2. ~1985/03 東京学芸大学大学院 教育学研究科 保健体育専攻 修了
■ 職歴
1. 1984/04~1985/03 東京都立大山高等学校 非常勤講師
2. 1985/04~1986/03 東京都立豊島高等学校 教論
3. 1986/03~1988/09 関東学園大学 経済学部 助手
4. 1988/10~1994/09 関東学園大学 経済学部 専任講師
5. 1994/10~2004/03 関東学園大学 経済学部 助教授
全件表示(11件)
■ 教員審査
1. 1989/06 平成元年6月30日(法学部設置申請に際し、教員資格審査 体育実技・理論 専任講師 結果は同年8月に可との記載あり)
■ 委員会・協会等
1. 1985/02/01~ 財団法人講道館 指導員 指導員
2. 1987/04/01~2004/03/31 全日本柔道連盟 強化委員会科学研究部 研究部班員
3. 1991/04/01~ 全日本柔道連盟 教育普及員会 委員
4. 2002/04~ 群馬県柔道連盟 理事 指導部長(2004.04.00~2008.03.00 指名理事)
5. 2005/04~2017/03/31 群馬県太田市体育協会 理事 常任理事
全件表示(12件)
■ 所属学会
1. 1983/04~ 日本体育学会(体育心理学、体育測定評価、体育科教科教育、発育発達学会)
2. 1983/04~ 日本武道学会
3. 2012/04~2017/03 ∟ 評議員
4. 2017/04~ ∟ 理事
5. 1994/04~ 埼玉武道学会
全件表示(9件)
■ 社会における活動
1. 1988/09~1988/10 ソウルオリンピック選手支援団員(柔道)9/25~10/1
2. 1989/10~1989/10 ユーゴスラビア・ベオグラード世界選手権支援団員(柔道)10/10~15
3. 1990/05 ソ連(キエフ)ジュニア国際柔道大会全日本柔道連盟派遣コーチ
4. 1990/10 中国・北京アジア大会選手支援団(柔道)
5. 1991/04~2004/03 日本オリンピック委員会強化スタッフ(田村亮子等トレーニングドクター歴任)
全件表示(109件)
■ 資格・免許
1. 1983/03 中学校教論一級普通免許状 教科 保健体育(昭五八中一普第 一一四八号)
2. 1983/03 小学校教論一級普通免許状(昭五八小普第 一七号)
3. 1983/03 高等学校教論二級普通免許状 教科 保健体育(昭五八高二普第 一一四三号)
4. 1985/03 高等学校教論一級普通免許状 教科 保健体育(昭六〇高一普第 二一三号)
5. 1998/01 柔道段位 日本伝講道館 六段
全件表示(11件)
■ 受賞学術賞
1. 1989/03 日本武道学会賞受賞
■ 著書・論文等
1. 著書  柔道部部活動の指導手引き  (共著)  2018/08
2. 著書  平成29年度 スポーツ庁委託事業「武道等指導充実・資質向上支援事業」
柔道指導のサイエンス -柔道授業や部活動に役立てるために-”  (共著)  2018/02
3. 著書  中学校武道必修化指導書 柔道  (共著)  2017/05
4. 著書  平成28年度 スポーツ庁委託事業「武道等指導充実・資質向上支援事業」
柔道部活動 ”安全で楽しい中学校柔道部活動指導ガイドブック(DVD付)”  (共著)  2017/03
5. 著書  よくわかる柔道受け身のすべて  (共著)  2016/04
全件表示(108件)
■ 学会・口頭・ポスター発表
1. 2018/08/08 The Influence on Attitude in High School Students by Introducing PBL to Health Education(The 23rd ANNUAL CONGRESS East Asian Sport and Exercise Science Society)
2. 2017/08/08 Relationship between Improvements of Record of elementary School Physical Education "Long-Distance Running Lesson and Sports Competence of Pupils(The 22th Annual Congress East Asian Sport and Exercise Science Society)
3. 2016/08/08 The Efficacy by Using Profile of Mood States for Selecting Judo Player for National Sports Festival -The Effort for nomination of Junior Women Judo Player in G-Prefecture -(The 21th Annual Congress East Asian Sport and Exercise Science Society)
4. 2015/09/10 フランス人柔道修行者の柔道に対する意識構造についてー柔道に対する態度に着目してー(日本武道学会大48回大会)
5. 2015/08/07 Relation Between the Life Environment Factors and Body Temperature Level,Active MAss, Physical Fitness Test of an Elementary Schoolchild in Japan(The 20th Annual Congress East Asian Sport and Exercise Science Society)
全件表示(13件)
■ 講師・講演等
1. 2012/12 スポーツをするこどものためのコーディネーショントレーニング(群馬県太田市)
2. 2013/12 これからのスポーツ指導者に求められる(群馬県太田市)
3. 2014/12 コーディネーション能力を育むジュニアのためのトレーニング(群馬県太田市)
4. 2015/12 試合に勝つためのコーディネーショントレーニング(群馬県太田市)
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 1998/04~2007/03 ITを利用したプロジェクト型の授業
2. 2007/04~ 「教科教育法(保健体育)」模擬授業における授業評価並びにアンケートの実施
3. 2010/04~ 教科教育法(体育科教育)の授業におけるアクティブラーニングの活用
●作成した教科書、教材
1. 1996/09/20 スポーツ健康科学の基礎
2. 2004/04 心と体の健康
●当該教員の教育上の能力に関する大学等の評価
●実務の経験を有する者についての特記事項
●教育に関する発表
全件表示(19件)
■ 科研費研究者番号
  30188015


Copyright(C) 2011 Daito Bunka University, All rights reserved.