English >> TOPページ   


  ビルマチ ヨシオ
  美留町 義雄   文学部 日本文学科(文学研究科 日本文学専攻)   教授
■ 現在の専門分野
  各国文学・文学論, ヨーロッパ語系文学, 日本文学 (キーワード:日独比較文学・文化) 
■ 主要学科目
ドイツ語、比較文学・文化特殊講義、卒業論文演習および大学院講義科目
■ 学歴
1. 1987/04~1991/03 立教大学 文学部 ドイツ文学科 卒業 文学士
2. 1991/04~1994/03 立教大学大学院 文学研究科 (独文専攻) 修士課程修了 文学修士
3. 1992/09~1993/07 テュービンゲン大学(独) 立教大学派遣留学生 留学
4. 1994/04~1998/03 立教大学大学院 文学研究科 (独文専攻) 博士課程単位取得満期退学
■ 職歴
1. 1996/04~1998/10 立教女学院短期大学 非常勤講師
2. 1996/06~1998/12 神奈川県立神奈川総合高等学校 非常勤講師
3. 1997/04~1998/10 青山学院大学 非常勤講師
4. 1998/04~1998/10 日本学術振興会 日本学術振興会特別研究員
5. 1998/11~2004/03 大東文化大学 文学部日本文学科 講師
全件表示(10件)
■ 委員会・協会等
1. 2015/12/01~2016/11/30 日本学術振興会 科学研究費委員会専門委員(第1段審査委員)
2. 2016/12/01~2017/11/30 日本学術振興会 科学研究費委員会 専門委員(第1段審査委員)
3. 2017/05 森鴎外記念会 評議員
■ 所属学会
1. 1994/05~ 日本独文学会
2. Goethe-Gesellschaft in Weimar
3. 日本比較文学会
4. 日本近代文学会
■ 著書・論文等
1. 著書  軍服を脱いだ鴎外 ~青年森林太郎のミュンヘン  (単著)  2018/07
2. 著書  鴎外のベルリン ―都市・身体・メディア  (単著)  2010/08
3. 論文  Mori Ogai in Deutschland  (単著)  2016/06
4. 論文  森鴎外とガブリエル・マックス  (単著)  2016/01
5. 論文  Mori Ōgai (1862-1922) in München. Kunst und Kultur aus der Sicht eines japanischen Literaten und Militärarztes.  (共著)  2016
全件表示(28件)
■ 学会・口頭・ポスター発表
1. 2018/01/21 鴎外の見たドイツ(鴎外生誕記念講演)
2. 2017/09/30 鴎外のベルリン、藤村のパリ ―独仏戦争の歴史をめぐって―(第44回島崎藤村学会全国大会)
3. 2016/06/18 森鴎外とオクトーバーフェスト(日本比較文学会第78回全国大会)
4. 2015/08/27 Mori Ōgai in Schwabing. Über die Frühgeschichte des Münchner Modernismus.(第16回ドイツ語圏日本研究者会議)
5. 2013/11/09 学生街の喫茶店 ―森鴎外『うたかたの記』のカフェ・ミネルヴァについて―(日本独文学会関東支部研究発表会)
全件表示(13件)
■ 講師・講演等
1. 2017/01 NHKラジオ講座「鴎外の見たドイツ」(2017年1月~3月)
2. 2018/01 森鴎外記念館主催講演会「鴎外の見たドイツ」(島根県津和野町)
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2017/01~2017/03 NHKラジオ講座「まいにちドイツ語」テキスト作成
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 1998/04~1998/10  (特別研究員奨励費)ゲーテ時代における文学とメディア-書字行為がもたらす世界認識とその行方-  個人研究 
2. 2000/04~2002/03  (奨励研究A)近代ドイツにおける文学とメディアの関連性-J.W.ゲーテを中心として-  個人研究 
3. 2005/04~2008/03  (若手研究B)鴎外たちを取り巻く近代都市のネットワーク-十九世紀末ベルリンにおける生の変容と文学-  個人研究 
4. 2011/04~2014/03  (基盤研究C)世紀末前夜の王都ミュンヘンと森鴎外 ―日独比較文学・文化論の見地から  個人研究 
5. 2015/04~2019/03  (基盤研究C)ドイツ留学時代の森鴎外とジャポニズム―日独比較文学・文化の視点から  個人研究 
■ 在外研究歴
1. 1992/09~1993/08 (ドイツ:テュービンゲン) 立教大学派遣留学生としてEberhard Karls Universität Tübingenに留学
2. 2012/04/01~2013/03/31 (ドイツ:ミュンヘン) 大東文化大学長期海外研究員として、Ludwig-Maximilians Universität München に客員研究員の身分で滞在
■ メールアドレス
  


Copyright(C) 2011 Daito Bunka University, All rights reserved.