English >> TOPページ   


  ゴミ トシキ
  五味 俊樹   法学部 政治学科(法学研究科 政治学専攻)   教授
■ 現在の専門分野
  国際関係論 
■ 主要学科目
国際政治学
■ 学歴
1. ~1972/03 上智大学 法学部 法律学科 卒業 法学士
2. ~1974/03 上智大学大学院 外国語学研究科 国際関係論専攻 修士課程修了 国際学修士
3. ~1975/09 アメリカ合衆国セント・ジョーンズ大学 留学
4. ~1979/03 上智大学大学院 外国語学研究科 国際関係論専攻 博士課程単位取得満期退学
■ 職歴
1. 1976/08~1977/07 アメリカ合衆国ミズーリ大学 助手
2. 1979/04~1980/03 法政大学 非常勤講師
3. 1980/04~1983/03 玉川大学 文学部 専任講師
4. 1983/04~1990/03 玉川大学 文学部 助教授
5. 1990/04~1994/03 大東文化大学 法学部政治学科 助教授
全件表示(16件)
■ 教員審査
1. 1989/08 大東文化大学法学部政治学科 文部省教員資格審査専任助教授「可」(国際政治学、日本外交史、演習担当)
2. 1992/08 大東文化大学外国語学部日本語学科 文部省教員資格審査兼担助教授「可」(国際関係論、地域研究3(北米)担当)
3. 1994/01 大東文化大学大学院法学研究科政治学専攻 文部省教員資格審査 マル合(職名:専任教授、国際政治学特殊講義担当)
4. 1995/01 大東文化大学外国語学部日本語学科年次計画変更 文部省教員資格審査兼担教授「可」(事由:学年進行中の昇格、国際関係論、地域研究3(北米)担当)
5. 1995/08 大東文化大学大学院法学研究科政治学専攻 文部省教員資格審査 マル合(職名:専任教授、国際関係・地域研究Ⅰ(アメリカ)担当)
■ 委員会・協会等
1. 1992/04~1997/03 上智大学アメリカ・カナダ研究所 三輪公忠主宰「日本の存在・移動・定住をめぐる太平洋圏の諸関係」への研究参加
2. 1993/04~1997/03 上智大学アメリカ・カナダ研究所 客員研究員
3. 2013/08~ 日本私立学校振興・共済事業団 学術研究振興資金選考委員会委員
■ 所属学会
1. 1978/04~ 日本国際政治学会
2. 1980/04~ 日本政治学会
■ 社会における活動
1. 1987/04~1991/03 PHP研究所 江藤淳主宰「昭和史の研究会」への参加
2. 1987/10~ 外交時報社 雑誌『外交時報』編集長<現在、休刊中>
3. 1993/10~1997/10 雑誌『レヴァイアサン』書評委員
4. 1993/12~1995/03 三菱総合研究所 研究顧問
5. 2006/04~2008/03 大学セミナーハウス 国際学生セミナー企画委員
■ 著書・論文等
1. 著書  『日米における政教分離と「良心の自由」』(和田守編著)  (共著)  2014/03
2. 著書  『大正・昭和期の日本政治と国際秩序 ― 転換期における「未発の可能性」をめぐって ― 』(武田知己・萩原稔 編)  (共著)  2014/01
3. 著書  『アメリカがつくる国際秩序』(滝田賢治編著)  (共著)  2014/01
4. 著書  ポール・ゴードン・ローレン、ゴードン・A・クレイグ、アレキサンダー・L・ジョージ著『軍事力と現代外交』〔原書第4版〕  (共著)  2009/05
5. 著書  『法の理論』25(ホセ・ヨンパルト、三島淑臣、竹下賢、長谷川晃、編)  (共著)  2006/09
全件表示(66件)
■ 学会・口頭・ポスター発表
1. 2006/12/09 『グローバル化に伴う「東アジア共同体構想」の“光”と“影”』(早稲田大学)
2. 2000/12/11 「東アジア情勢の不透明性とアメリカの関与」(東アジア地域国際シンポジウム沖縄大会)
3. 2000/10/07 「ガヴァナビリティと紛争」(名古屋大学)
4. 1992/04/16 「1924年移民法の国際環境と国内事情」(上智大学アメリカ・カナダ研究所「日本人の存在・移動・定住をめぐる太平洋圏の諸関係」研究での発表(於: 上智大学))
5. 1990/07/14 「アメリカの東アジア・イメージ」(同志社大学アメリカ研究所・第Ⅴ部門「日米外交史の研究」での発表(於:同志社大学))
全件表示(6件)
■ 講師・講演等
1. 1989/05 ジョナサン・G.アトリー著『GOING TO WAR WITH JAPAN』の書評
2. 2000/07 「世界とアメリカ」セミナー
3. 2000/07 「アメリカの外交政策」
4. 2001/01 「アメリカ新政権と日米関係」
5. 2002/09 「アメリカの政治・外交」
全件表示(10件)
■ 科研費研究者番号
  40138590
■ 在外研究歴
1. 1991/08~1991/09 アメリカ合衆国ジョージタウン大学 国際交流基金からの派遣、湾岸戦争におけるアメリカの世論分析
2. 1994/04~1995/03 アメリカ合衆国ハーヴァード大学 長期海外研究員(大東文化大学からの派遣)、アメリカの対日イメージ及びアメリカの移民政策の研究
3. 1999/03~1999/03 アメリカ合衆国ハーヴァード大学 海外出張(大東文化大学国際比較政治研究所からの派遣)アメリカの対東アジア政策の研究
4. 2000/03~2000/03 アメリカ合衆国ハーヴァード大学 海外出張(大東文化大学国際比較政治研究所からの派遣)アメリカのメディアの対東アジア認識


Copyright(C) 2011 Daito Bunka University, All rights reserved.