English >> TOPページ   


  マルヤマ ナオカズ
  丸山 猶計   文学部 書道学科(文学研究科 書道学専攻)   准教授
■ 現在の専門分野
  日本書道史 (キーワード:日本書道史、和様化、墨蹟、近世書跡、執筆環境の復元的研究) 
■ 学歴
1. 1995/04~1999/03 東京学芸大学 教育学研究科 社会科教育専攻歴史学第一講座 修士課程修了 修士(教育学)
■ 職歴
1. 2000/04~2009/03 東京国立博物館 研究員
2. 2009/04~2018/09 九州国立博物館 研究員、主任研究員、室長
3. 2018/10~2021/03 東京国立博物館 室長
■ 委員会・協会等
1. 2013/04~ 公益財団法人日本習字教育財団 学術研究助成審査員・助成成果論文査読委員
2. 2015/07/01~2021/03/31 広島県教育委員会 広島頼家関係資料 調査指導委員会
3. 2018/12/15 文化庁 買取協議員
4. 2019/02 日本博物館協会 美術品梱包輸送技能士認定試験審査員
5. 2020/12/10 文化庁 買取評価員
全件表示(6件)
■ 所属学会
1. 書学書道史学会
■ 受賞学術賞
1. 1998/12 青山杉雨記念賞 第1回奨励賞
■ 著書・論文等
1. 著書  『中国を旅した禅僧の足跡』  (共著)  2014/05
2. 著書  『画家の手紙(一)』  (共著)  2009/03
3. 論文  礎石としての隠元禅師墨蹟  (単著)  2021/10
4. 論文  「王義之と日本の書」  (単著)  2018/02
5. 論文  「筆墨に潜む白隠」  (単著)  2017/05
全件表示(10件)
■ 講師・講演等
1. 2009/02 近世前期妙心寺派墨蹟の魅力について(東京)
2. 2010/11 道風の三体白氏詩巻(大阪)
3. 2012/11 宸翰の薫りと三跡-筆致に宿るもの-(京都)
4. 2012/12 東嶺円慈墨蹟に流れるもの(京都)
5. 2013/10 大宰府ゆかりの和様の書(福岡)
全件表示(9件)
■ その他
東京国立博物館名誉館員(2021年3月31日授与)
東京国立博物館客員研究員(2021年6月25日〜)


Copyright(C) 2011 Daito Bunka University, All rights reserved.