English >> TOPページ   


  イイクニ ユカコ
  飯國 有佳子   国際関係学部 国際文化学科(アジア地域研究科 アジア地域研究)   准教授
■ 現在の専門分野
  文化人類学, 東南アジア地域研究(ミャンマー), 宗教研究, ジェンダー研究 
■ 学歴
1. 1995/04~2000/03 大阪外国語大学大学院 外国語学研究科 南アジア語学専攻 修士課程修了 修士(言語文化学)
2. 2000/04~2007/03 総合研究大学院大学(総研大) 文化科学研究科 地域文化学専攻 博士課程修了 博士(文学)
■ 職歴
1. 1996/03~1998/02 在ミャンマー日本大使館 広報文化班 専門調査員
2. 2001/11~2003/03 ミャンマー連邦大学歴史研究センター 客員研究員
3. 2007/04~2011/03 国立民族学博物館 外来研究員
4. 2008/04~2012/03 法政大学 現代福祉学部 非常勤講師
5. 2009/04~2012/03 東京外国語大学 外国語学部 非常勤講師
全件表示(11件)
■ 所属学会
1. 1998/06~ 東南アジア学会員
2. 2000/10~ 日本文化人類学会員
3. 2010/06~ 「宗教と社会」学会
4. 2011/05~ パーリ学仏教文化学会
5. 2012/08~ 日本生活学会
全件表示(7件)
■ 著書・論文等
1. 著書  現代ビルマにおける宗教的実践とジェンダー  (単著)  2011/02
2. 著書  ミャンマーの女性修行者ティーラシン:出家と在家のはざまを生きる人々  (単著)  2010/11
3. 著書  ミャンマーの家族  (共著)  2019/11
4. 著書  日常から呪術への跳躍:ミャンマーにおける「上道の師」と「精霊の妻」の憑依実践  (共著)  2019/02
5. 著書  つくられる「男らしさ」「女らしさ」:ジェンダーと身体の構築性  (共著)  2017/01
全件表示(42件)
■ 学会・口頭・ポスター発表
1. 2019/12/06 Toward Multispecies Buddhism: A Study Concerning Spiritual Beings in Myanmar(SEASIA Biennial Conference 2019)
2. 2019/05/25 「見えないもの」の捉え方:現代ミャンマーにおける霊的存在をめぐる実践についての考察(パーリ学仏教文化学会 第33回学術大会)
3. 2018/11/30 ミャンマーにおける女性修行者の出家生活と律(文献学上の持律生活と現在の持律生活)
4. 2018/07/08 I Won't Take Even 1/100 Kyat: Donation and Trust in Local 'Parahita' Organizations(The 2nd Burma Review And Challenges International Forum 2018)
5. 2018/05/12 ビルマ宗教再考のための試論:タイッに関する言説を中心に(ビルマ研究会)
全件表示(43件)
■ 講師・講演等
1. 2009/01 ミャンマー・サイクロンと中国・四川大地震被災者支援報告会in関西(大阪大学中之島センター)
2. 2009/01 サイクロン・ナルギス被害の背景(国際交流基金)
3. 2014/11 知られざるミャンマー(全4回)(埼玉県県民活動総合センター)
4. 2015/11 ミャンマー入門:文化・社会・歴史を学ぶ(全4回)(国際言語文化アカデミア)
5. 2017/10 ミャンマーの文化と社会(全4回)(国際言語文化アカデミア)
全件表示(9件)
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2012/04~ 1年生に対する短文作成指導と添削(国際文化学科)
2. 2012/04~ BRD(Brief Report of the Day)を活用した双方向的授業実践
3. 2012/04~ 大教室におけるLTD(Learning through discussion)の実施
4. 2012/04~ 視聴覚教材を活用した授業実践
5. 2013/09~ 合同ゼミ合宿の実施
●作成した教科書、教材
●その他教育活動上特記すべき事項
全件表示(35件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 1996/03~1998/02  ミャンマーにおける社会・宗教史的研究(研究代表者)  受託研究 
2. 2001/11~2002/10  ビルマにおける女性の社会的地位に関する研究-仏教女性修行者(ティーラシン)の事例から(研究代表者)  個人研究 
3. 2007/04~2008/03  【科研】現代ビルマにおける呪術再考:都市部における霊媒カルトを中心に(研究代表者)  個人研究 
4. 2008/04~2011/03  呪術とジェンダーに関する歴史人類学的研究:ビルマにおける霊媒カルトの事例から(研究代表者)  個人研究 
5. 2010/04~2011/03  【科研】現代ビルマにおける宗教的実践とジェンダー(研究代表者)  個人研究 
全件表示(10件)
■ 科研費研究者番号
  90462209
■ 在外研究歴
1. 1996/03~1998/02 在ミャンマー日本大使館 専門調査員
2. 2001/11~2003/03 ミャンマー連邦教育省・大学歴史研究センター 客員研究員


Copyright(C) 2011 Daito Bunka University, All rights reserved.