English >> TOPページ   


  イイムレ エツコ
  飯牟礼 悦子   文学部 教育学科   講師
■ 現在の専門分野
  生涯発達心理学 (キーワード:喪失経験による成長、諦観、保育者の熟達化) 
■ 学歴
1. 1993/04~1997/03 白百合女子大学 文学部 児童文化学科 卒業
2. 1999/04~2001/03 白百合女子大学大学院 文学研究科 発達心理学 修士課程修了 修士
3. 2001/04~2004/03 白百合女子大学大学院 文学研究科 発達心理学専攻 博士課程単位取得満期退学
4. 2007/10/04
(学位取得)
白百合女子大学大学院 博士(心理学)
■ 職歴
1. 2005/04~2006/03 清泉女子大学 文学部教職課程 非常勤講師
2. 2005/04~2011/03 白百合女子大学文学部児童文化学科発達心理学研究室 助手(専任)
3. 2008/04~2011/03 国際医療福祉大学 保健医療学部言語聴覚学科 非常勤講師
4. 2009/04~2011/03 淑徳大学 通信教育部国際コミュニケーション学部 兼任講師
5. 2011/04~2016/03 白百合女子大学 文学部児童文化学科発達心理学専攻 非常勤講師
全件表示(9件)
■ 所属学会
1. 1997/03~ 日本発達心理学会
2. 2007/01~2008/12 ∟ ニューズレター小委員会委員
3. 2008/01~2008/12 ∟ ニューズレター小委員会委員長
4. 2003/01~2007/03 日本家族心理学会
5. 2003/10~ 日本心理学会
全件表示(14件)
■ 著書・論文等
1. 著書  「ラプンツェル」という女性の生き方の周辺(第5章)、「ひとりっ子」の役割実験(第10章)  (共著)  2015/03
2. 著書  長期にわたる喪失経験によるPTG―PTGを支える「プロセス」の重要性  (共著)  2012/09
3. 著書  成人期の喪失体験と心の発達  (共著)  2010/04
4. 著書  「当事者研究者」の流儀―2.5人称の視点をめざして  (共著)  2007/09
5. 論文  保育者効力感の変化に関する影響要因の縦断的検討-保育専攻学生における自信経験・自信喪失経験に着目して  (共著)  2011/11
全件表示(8件)
■ 学会・口頭・ポスター発表
1. 2016/04/29 保育者の熟達化と「子育て経験」の関連(1)(日本発達心理学会第27回大会)
2. 2015/05/10 保育者養成における発達を捉える「視点」を育てる授業実践(日本保育学会第68回大会)
3. 2015/03/21 発達心理学の「理論」と「実践」を結ぶ -教育実践において「教え」と「学び」をいかにつなぐか(日本発達心理学会第26回大会)
4. 2013/03 生涯発達における「諦観」の機能(2)―posttraumatic growthとの関連」(日本発達心理学会第24回大会)
5. 2012/03 喪失を越えて生きる人の心理的発達―超越、諦観、本来性を手がかりとして(日本発達心理学会第23回大会)
全件表示(26件)
■ 講師・講演等
1. 2006/07 思いやりの発達心理学
2. 2013/01 乳幼児の心の発達と保育のあり方
3. 2015/06 乳幼児の遊びにみられるこころの発達(親学・家庭教育講座)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2009/04~2011/03  生涯発達における「諦観」の機能-喪失経験に注目して  個人研究 
■ 科研費研究者番号
  10407596


Copyright(C) 2011 Daito Bunka University, All rights reserved.