English >> TOPページ   


  ホリカワ シンイチ
  堀川 信一   法学部 法律学科(法学研究科 法律学専攻)   教授
■ 現在の専門分野
  民事法学 
■ 学歴
1. ~1999/03 東洋大学 法学部 法律学科 卒業 法学士
2. ~2002/03 一橋大学大学院 法学研究科 経済関係法専攻 修士課程修了 法学修士
3. ~2006/03 一橋大学大学院 法学研究科 経済関係法専攻 博士課程修了 法学博士
■ 職歴
1. 2000/04~2001/03 一橋大学大学院 法学研究科 ティーチング・アシスタント
2. 2004/09~2005/03 一橋大学21世紀COEプログラム「ヨーロッパの革新的研究拠点」2004年度研究員 研究員
3. 2005/04~2006/03 一橋大学21世紀COEプログラム「ヨーロッパの革新的研究拠点」2005年度研究員 研究員
4. 2006/04~2007/03 獨協大学法科大学院 ティーチング・アシスタント
5. 2007/04~2010/03 大東文化大学 法学部法律学科 講師
全件表示(7件)
■ 委員会・協会等
1. 2015/04/01~ 戸田市個人情報保護及び情報公開審査会委員
■ 所属学会
1. 2006/04~ 法文化学会
2. 2006/05~ 日本私法学会
■ 社会における活動
1. 2005/10~ ボワソナード研究会(於:一橋大学) 会員
2. 2006/06~ 国際取引法研究会(於:早稲田大学) 会員
■ 著書・論文等
1. 著書  近世・近代ヨーロッパの法学者たち  (単著)  2008/02
2. 論文  日本法における錯誤論の展開と課題(一)-動機錯誤の顧慮要件を中心に-  (単著)  2015/11
3. 論文  誤振込みと相殺<判例研究>  (単著)  2015/11
4. 論文  保証契約の成否並びに民法446条2項における「書面」の解釈  (単著)  2015/05
5. 論文  主債務者が反社会的勢力であった場合における保証契約の錯誤無効(平成26.3.12東京高判)<判例評釈>  (単著)  2014/11
全件表示(25件)
■ 講師・講演等
1. 2002/07 ドイツにおける「暴利」概念の形成(於 東京電機大学)
2. 2003/03 契約法における「給付の均衡」法理の位置づけ(於 一橋大学)
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2007/04/01~ 講義の双方向性の確保
●作成した教科書、教材
1. 2007/04~2009/03 法学特殊講義 1A.1B
2. 2010/05/15~ 『ウォーミングアップ法学』石山文彦 編、ナカニシヤ出版 共著243~258頁 292~320頁
■ 科研費研究者番号
  80453661
■ 在外研究歴
1. 2005/09~2005/09/30 ドイツ・ケルン大学西洋私法史研究所 一橋大学21世紀COEプログラム「ヨーロッパの革新的研究拠点」若手研究者助成金によりドイツ・ケルン大学西洋私法史研究所においてクラウス・ルーイク教授の下、短期在外研究。


Copyright(C) 2011 Daito Bunka University, All rights reserved.