English >> TOPページ   


  チョウ キキン
  趙 葵欣   外国語学部 中国語学科(外国語学研究科 中国言語文化学専攻)   准教授
■ 現在の専門分野
  言語学 (キーワード:中国語方言、言語類型学、文法化、中国語教育) 
■ 主要学科目
中国語語彙論、総合中国語(文型・語彙)、中国語コミュニケーション実習
■ 学歴
1. 1992/09~1995/08 華中師範大学文学院 言語科学研究科 現代漢語 修士課程修了 文学修士
2. 2013/03/22
(学位取得)
熊本学園大学 博士(文学)
■ 職歴
1. 1995/08~2002/08 北京語言大学 漢語学院 講師
2. 2000/10~2001/09 九州大学 大学教育センター 助教授
3. 2006/04~2008/03 熊本学園大学 外国語学部 特任講師
4. 2010/04~2013/03 関西学院大学 言語教育研究センター 常勤講師
5. 2013/04~2018/03 福岡大学 言語教育研究センター 外国語講師
全件表示(7件)
■ 所属学会
1. 2007/03~ 日本中国語学会
2. 2010/10~ 日本中国語教育学会
3. 2018/04~ 日中対照言語学会
4. 2019/03~ 国際中国語言学学会
■ 資格・免許
1. 1996/05 対外漢語教師資格(中国国家教育部)
■ 著書・論文等
1. 著書  『武漢方言語法研究』(修訂本)  (単著)  2022/03
2. 論文  明清北京官话文献中表给与义的“给”[kei]的读音  (単著)  2021/08
3. 論文  漢語「要」類慣常表達研究  (単著)  2017/07
4. 論文  武漢方言“得”的模態用法及其語法化  (単著)  2015/11
5. 著書  『対外漢語口語教学研究』  (共著)  2006/07
全件表示(51件)
■ 学会・口頭・ポスター発表
1. 2022/09/03 教材编写角度再议形容词谓语句之“很”(2022年度中国語分野教育研究会)
2. 2021/12/04 中国語諸方言における動詞句後置型「在」の文法化について ―武漢方言を中心として―(言語類型対照研究会・第17回公開研究会)
3. 2021/11/20 漢語方言“什麼”類疑問詞列舉用法的類型与分佈(大東文化大学中国言語文化学専攻第22回学術シンポジウム)
4. 2021/11/07 武汉方言后置附缀“得”的多功能用法考察(日本中国語学会第71回全国大会)
5. 2020/11/30 現代中国語における動詞の同語反復文の解釈 ――独用タイプにある副詞「就」を中心に――(大東文化大学語学教育研究所2020年度第2回研究発表会)
全件表示(34件)
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2013/04~2018/03 チャイニーズ・プラザの担当(福岡大学)
2. 2018/04~ 中国語発音クリニック
●作成した教科書、教材
1. 2010 『中国語の散歩道・講読編』(劉静華と共著)、 朝日出版社
2. 2012 『中国語の散歩道・会話編』(劉静華と共著) 朝日出版社
3. 2014/01 『中国語の散歩道・会話編』改訂版 (単著)、朝日出版社
全件表示(7件)
■ 科研費研究者番号
  50441895
■ 在外研究歴
1. 2019/07/31~2019/08/15 中国・厦門大学 「田野語音学高級工作坊」(中国社科院・厦門大学主催)に参加


Copyright(C) 2011 Daito Bunka University, All rights reserved.