English >> TOPページ   


  キム ミジン
  金 美珍   国際関係学部 国際関係学科   准教授
■ 主要学科目
東アジア地域研究、コリア語、国際社会学
■ 学歴
1. 1998/03~2004/02 東国大学校 社会科学大学 政治外交学 卒業 学士(政治外交学、副専攻:国際学)
2. 2001/09~2003/03 慶應義塾大学 日本語・日本文化教育センター別科 日本語研修課程 留学
3. 2006/04~2009/09 上智大学 グローバル・スタディーズ研究科 グローバル社会専攻 修士課程修了 修士(グローバル社会研究)
4. 2007/08~2008/07 St. John’s University Graduate School Art and Science Government and Politics 留学
5. 2010/04~2016/03 一橋大学 社会学研究科 総合社会科学専攻 博士課程修了 博士(社会学)
■ 職歴
1. 2016/06~2019/05 一般社団法人生活経済政策研究所 研究員
2. 2017/04~2021/03 東京農業大学 国際食料情報学部 非常勤講師
3. 2017/04~2021/03 浦和大学 総合福祉学部 非常勤講師
4. 2017/09~2020/03 国際基督教大学 ジェンダー研究センター 助手
5. 2018/09~2021/03 専修大学 経済学部 兼任講師
全件表示(8件)
■ 所属学会
1. 2010/09~ 日本労働社会学会
2. 2014/01~ International Sociological Association
3. 2016/01~ East Asian Social Policy
4. 2017/04~ 現代韓国朝鮮学会
5. 2018/04~ 日本社会政策学会
■ 社会における活動
1. 2018/05~2018/12 「日韓若手労働研究者フォーラム2018」運営委員
2. 2020/01~ 「社会運動の再生~韓国の労働・市民運動から学ぶ」プロジェクト 運営委員
■ 著書・論文等
1. 著書  第4章 韓国ハイテク産業における職業病と労働者の健康をめぐる社会運動──「半導体労働者の健康と人権を守る会(パノリム)」の取り組みを中心に  (共著)  2021/03
2. 著書  『韓国「周辺部」労働者の利害代表―女性の独自組織と社会的連携を中心に―』  (単著)  2018/02
3. 著書  「韓国における女性非正規労働者の組織化―韓国女性労働組合(KWTU)の事例を中心に―」  (共著)  2012/06
4. 論文  「韓国の最低賃金をめぐる社会的連携に関する一考察―『最低賃金連帯』の事例を中心に―」  (単著)  2017/03
5. 論文  「韓国労働組合の組織化の現状と課題―女性・非正規雇用を中心に―」  (単著)  2017/03
全件表示(6件)
■ 学会・口頭・ポスター発表
1. 2020/02/22 「韓国の女性運動はどのように連携するのか?―『#MeTooと共にする市民行動』の事例を中心に―」(フェミニスト・ジェンダー・セクシュアリティ(FGSS)研究センター)
2. 2019/12/06 Women's Union Leadership in Korea: Comparing with women-only union's in Japan(The 5th Congress of Asian Association of Women's Studies (AAWS))
3. 2019/06/22 A New Challenge Against Gender Discrimination and Sexual Violence in Korea: Focusing on the Case of 'Civic Action with #Metoo'(Women and Peace-Making in the Asia Pacific Symposium)
4. 2018/07/19 Building Social Coalition for Representing Marginalized Workers: Focusing on the Case of the National Minimum Wage Solidarity in Korea(XIX International Sociology Association World Congress of Sociology)
5. 2018/06/30 『韓国の最低賃金をめぐる社会的連携に関する一考察』を中心に」(『初めての査読論文―経験者が語る投稿から掲載まで―』)
全件表示(13件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2012/07~2013/03  「韓国における女性非正規労働の実態と運動ネットワーク調査」  個人研究 
2. 2013/03  「韓国非正規職保護法をめぐる労働運動と女性運動の連携に関する資料調査」  個人研究 
3. 2017/04~2018/03  【科学研究費助成事業研究成果公開促進費】「韓国「周辺部」労働者の利害代表」  個人研究 
4. 2018/01~2018/12  「日本における発信型労働運動の可能性検討」  個人研究 
5. 2020/04~  【科研】「韓国ソウルにおける「新しい労働運動組織」を支える社会的基盤に関する研究」  個人研究 
■ 科研費研究者番号
  90864489
■ 在外研究歴
1. 2013/08/01~2014/03/31 韓国労働研究院 研究協力員


Copyright(C) 2011 Daito Bunka University, All rights reserved.