English >> TOPページ   


  レスタ ダニエーレ
  レスタ ダニエーレ   環境創造学部 環境創造学科   助教
■ 現在の専門分野
  映像文化・映像メディア学, 比較文化・比較文学 
■ 学歴
1. 2001/09~2005/07 国立サレント大学 外国語外国文学部 翻訳通訳学科 卒業 学士
2. 2005/09~2009/07 国立サレント大学大学院 外国語外国文学研究科 文芸・科学技術翻訳学専攻 修士課程修了 修士
3. 2009/09~2011/09 大東文化大学大学院 外国語学研究科 日本言語文化学専攻 修士課程修了 修士
4. 2011/09~2014/09 大東文化大学大学院 外国語学研究科 日本言語文化学専攻 博士課程修了 博士
■ 所属学会
1. 2006~ 伊日研究学会「AISTUGIA」
2. 2011~ ヨーロッパ日本研究協会「EAJS」
3. 2014~ 東アジア比較文化国際会議
4. 2015~ 多文化社会研究会
5. 2015/10~ ∟ 理事
全件表示(6件)
■ 資格・免許
1. 日本語能力試験(JLPT)N1 合格
■ 著書・論文等
1. 著書  映画から学ぶ移民とダイバーシティ-映像メディアのパワーと役割  (共著)  2017/02
2. 著書  Geolinguistic Exoticism Throughout Media and Translations: Some Notes on
Tanizaki Jun'ichirō's Manji and its Transcultural Transformations  (共著)  2016/12
3. 著書  Metamorfosi del grottesco: riletture contemporanee della leggenda di Shutendōji  (共著)  2013/07
4. 論文  Transculturally Visualizing Tanizaki: Manji in Liliana Cavani's Interno Berlinese  (単著)  2017/10
5. 論文  Migration, Gender and Multicultural Identity in Laura Bispuri's Vergine giurata  (単著)  2016/09
全件表示(13件)
■ 学会・口頭・ポスター発表
1. 2018/05/28 翻訳とトランスカルチュラル映画化で変貌する文学 ー谷崎潤一郎『卍』からリリアーナ・カヴァーニ監督『ベルリン・アフェア』へ(水門の会研究会・翻訳論出典論研究会)
2. 2018/04/07 Transculturalizing/Transmediating Japanese Eroticism: Tanizaki Jun'ichiro's Kagi (1956) in Tinto Brass's La Chiave (1983)(The 4th international conference: Aspects of language contact and conflict. American Society of Geolinguistics in Tokyo 2018)
3. 2017/11/30 「Buono(美味しい)、Pulito(きれい)、Giusto(正しい)-「内外研修D」から学んだイタリアの食文化とスローフード運動」(環境創造フォーラム2017「食の安全と豊かさ ―食生活・食文化のゆくえ―」)
4. 2017/04/15 Sworn Virgins in Search for Identity: Gender, Migration and Multilinguality in Laura Bispuri's Vergine giurata(International Conference on Aspects of Language Contact and Conflict: American Society of Geolinguistics in Tokyo 2017)
5. 2016/04/23 Tanizaki beyond the border: Manji in Liliana Cavani's The Berlin Affair. On visually conveying geolinguistic exoticism through orientalist imagery(International Conference on Plurilingual Perspectives in Geolinguistics in Tokyo)
全件表示(25件)


Copyright(C) 2011 Daito Bunka University, All rights reserved.