English >> TOPページ   


  コンドウ カズト
  近藤 和都   社会学部 社会学科   講師
■ 学歴
1. 2008/04~2012/03 早稲田大学 文学部 文学科 卒業 学士(文学)
2. 2012/04~2014/02 東京大学 学際情報学府 学際情報学 修士課程修了 修士(学際情報学)
3. 2014/04~2017/03 東京大学 学際情報学府 学際情報学専攻 博士課程単位取得満期退学
4. 2018/01/19
(学位取得)
東京大学 博士(学際情報学)
■ 職歴
1. 2014/04~2015/02 早稲田大学 演劇博物館 リサーチ・アシスタント
2. 2014/06~2014/08 東京大学 学際情報学府 リサーチ・アシスタント
3. 2015/04~ 国際日本文化研究センター 共同研究員
4. 2015/04~2017/03 日本学術振興会 特別研究員(DC2)
5. 2016/09~2017/03 帝京大学 医療技術学部看護学科 非常勤講師
全件表示(16件)
■ 所属学会
1. 2013/08~ 日本マス・コミュニケーション学会
2. 2019/06~ ∟ 事務局幹事
3. 2014/04~ 社会情報学会
4. 2015/02~ 日本映像学会
5. 2015/03~ 関東社会学会
全件表示(9件)
■ 資格・免許
1. 2016/06/01 社会調査士
■ 受賞学術賞
1. 2014/03 東京大学大学院学際情報学府 専攻長賞(優秀修士論文)
2. 2014/09 研究発表優秀賞(社会情報学会)
■ 著書・論文等
1. 著書  映画館と観客のメディア論――戦前期日本の「映画を読む/書く」という経験  (単著)  2020/02
2. 著書  牧野守 在野の映画学――戦時下・戦後映画人との対話(共編著)  (共著)  2021/01
3. 著書  アニメの社会学――アニメファンとアニメ制作者たちの文化産業論(分担執筆)    2020/10
4. 著書  NNNドキュメントクロニクル 1970-2019(分担執筆)    2020/02
5. 著書  戦時下の映画――日本・東アジア・ドイツ(分担執筆)    2019/08
全件表示(20件)
■ 学会・口頭・ポスター発表
1. 2019/03/02 映画館における「声」と「文字」――1910-20年代の都市空間における興行モード(Talking Silents: New Approaches to Early Japanese Cinema and the Art of the Benshi)
2. 2018/11/03 “戦ふ映画館”――戦時下のオフ・スクリーン(イデオロギーと興行のあいだ――植民地/帝国の映画館、映画文化)
3. 2018/10/27 1970-80年代初頭のアニメ文化における雑誌メディアの位置――メディアフロー、パラテクスト、リテラシー(メディアミックスする大衆文化/2018年度大衆文化研究プロジェクト総合国際シンポジウム)
4. 2018/10/19 若手研究者からみたメディア研究の課題――学会との関わり方を手がかりに(日本マス・コミュニケーション学会若手研究会)
5. 2018/09/16 オフ・スクリーンの映像文化論――戦時下日本の映画統制をめぐって(日本社会学会大会)
全件表示(27件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2014/04~2017/03  おたく文化と戦時下・戦後  国内共同研究 
2. 2015/04~2017/03  戦前期日本におけるローカルな映画経験の諸問題――配給構造の歴史的変遷から  個人研究 
3. 2015/04~2017/03  日本近世から近代における〈国家〉意識の文化的諸問題とアジア  国内共同研究 
4. 2017/04~2019/03  「運動」としての大衆文化  国内共同研究 
5. 2017/04~2018/03  演劇博物館所蔵の映画館資料に関する複合的カタロギング  国内共同研究 
全件表示(8件)


Copyright(C) 2011 Daito Bunka University, All rights reserved.