English >> TOPページ   


  サトウ シンタロウ
  佐藤 真太郎   スポーツ・健康科学部 スポーツ科学科   講師
■ 現在の専門分野
  陸上競技(スプリント), コーチング学, バイオメカニクス (キーワード:スプリント、コーチング) 
■ 主要学科目
陸上競技A/B, 体力トレーニング論,スポーツコーチング論
■ 学歴
1. 1999/04~2003/03 早稲田大学 人間科学部 スポーツ科学科 卒業 学士
2. 2004/04~2006/03 筑波大学 体育研究科 コーチ学専攻 修士課程修了 体育学修士
■ 職歴
1. 2005/10~2009/03 狭山ヶ丘学園狭山ヶ丘高等学校 保健体育科 教諭
2. 2009/04~ 大東文化大学 スポーツ・健康科学部スポーツ科学科 専任講師
3. 2012/04~ 早稲田大学 スポーツ科学部 非常勤講師
■ 委員会・協会等
1. 2011/04/01~2017/06/30 日本陸上競技連盟普及育成部(U16) 委員・短距離コーチ
2. 2014/03/12~ 日本オリンピアンズ協会 委員
3. 2014/11/01~ 日本陸上競技連盟強化育成部(U20) 委員・短距離コーチ
4. 2015/04/01~ 公益財団法人 日本オリンピック委員会 強化委員(コーチング)
5. 2017/06/01~ 埼玉県陸上競技協会強化委員会 強化委員(シニア)
全件表示(7件)
■ 所属学会
1. 2010/06~ 日本トレーニング科学会
2. 2010/11~ 日本体育学会
3. 2011/04~ 日本スプリント学会
4. 2016/12 ∟ 理事
5. 2011/06~ 日本陸上競技学会
全件表示(6件)
■ 社会における活動
1. 2012/01 日本陸上競技連盟U15トップトレーニングキャンプ(短距離コーチ)
2. 2012/02 JAAFアスリート発掘育成プロジェクト U-15クリニック奈良(コーチングスタッフ)
3. 2012/08 JAAFアスリート発掘育成プロジェクト U-15クリニック北海道(コーチングスタッフ)
4. 2012/11 JAAF アスリート発掘育成プロジェクト秋田(コーチングスタッフ)
5. 2013/02 中国四国学生陸上競技連盟選抜合宿(短距離コーチ)
全件表示(21件)
■ 受賞学術賞
1. 2003/03 小野梓賞
2. 2013/03 太田市スポーツ奨励賞
3. 2014/03 上毛スポーツ賞
4. 2016/05 指導者功労賞
■ 著書・論文等
1. 著書  スポーツ界を取り巻くドーピング問題について  (共著)  2018/07
2. 著書  大東文化大学 総合体育ガイドブック  (共著)  2017/03
3. 著書  トレーニングメソッド-一流選手に学ぼう-  (単著)  2014/11
4. 著書  瞬発力を磨く- トップアスリートの瞬発力-  (単著)  2014/06
5. 著書  トレーニング講座高校編  (単著)  2013/04
全件表示(23件)
■ 学会・口頭・ポスター発表
1. 2018/08/08 The influence on attitude in high school students by introducing PBL to health education.(Annual Congress East Asian Sport and Exercise Science Society)
2. 2018/03/21 400m 疾走における動作の変容(第29回日本コーチング学会大会)
3. 2017/08/08 Relationship between Improvements of Record of Elementary School Physical Education "Long-Distance Running" lesson and Sports Competence of Pupils(Annual Congress East Asian Sport and Exercise Science Society)
4. 2017/08/08 The effects of life style, behavior and personality on physical fitness of elementary school children in Japan and China.(Annual Congress East Asian Sport and Exercise Science Society)
5. 2016/12/03 50mフォースプレートによる女子スプリンター50mスプリント走時の地面反力(日本スプリント学会)
全件表示(13件)
■ 講師・講演等
1. 2009/12 ジュニア・スポーツ育成事業(太田市)
2. 2014/03 ソチオリンピックから得たもの(伊集院市)
3. 2014/06 オリンピックとアマチュアリズム(毛呂山市)
4. 2014/07 夢の実現に向かって(鶴ケ島市)
5. 2014/09 オリンピックを体験して(坂戸市)
全件表示(13件)
■ 展覧会・演奏会・競技会等
1. 1999/10 日本陸上競技選手権大会 優勝 (4×100mR)
2. 2000/10 日本陸上競技選手権大会 優勝 (4×100mR) 2連覇
3. 2004/09 日本インカレ 3位(200m)
4. 2004/10 埼玉国体 優勝(100m)
5. 2005/02 日中対抗室内陸上 60m 日本代表 3位
全件表示(8件)
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2013/12/25~2013/12/28 日本陸上競技連盟ジュニアU-19強化研修合宿 全国高等学校体育連盟陸上競技部強化合宿 関東地区合宿・コーチ
2. 2014/07/13~2014/10/09 走力、投力を高めるために(加須市)
3. 2014/12/25~2014/12/28 日本陸上競技連盟 ジュニアU-19強化研修合宿 全国高等学校体育連盟陸上競技部 強化合宿 関東地区合宿・コーチ
4. 2015/06/13 長井市ランニング教室・講師
5. 2015/12/25~2015/12/28 日本陸上競技連盟 ジュニアU-19強化研修合宿 全国高等学校体育連盟陸上競技部 強化合宿 関東地区合宿・コーチ
●作成した教科書、教材
●実務の経験を有する者についての特記事項
●教育に関する発表
全件表示(39件)
■ 職務上の実績
●実務の経験を有する者についての特記事項
1. 2009/04/01~2018/03/31 大東文化大学陸上競技部コーチ
2. 2010/04/01~2017/03/31 大東文化大学スポーツ・健康科学部スポーツ科学科予算委員
3. 2014/04/01~2016/03/31 大東文化大学FD委員会委員
4. 2016/04/01~2018/03/31 大東文化大学スポーツ・健康科学会予算委員
5. 2016/04/01~2018/03/31 大東文化大学スポーツ振興センター運営委員会委員
全件表示(9件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2018/04~  400mにおける動作の変容がレース結果に及ぼす要因  個人研究 
■ 科研費研究者番号
  30568663
■ researchmap研究者コード
  30568663
■ メールアドレス
  


Copyright(C) 2011 Daito Bunka University, All rights reserved.