English >> TOPページ   


  オノダ リョウイチ
  小野田 竜一   社会学部 社会学科   講師
■ 現在の専門分野
  社会心理学, 実験心理学 
■ 主要学科目
心理学基礎実験
■ 学歴
1. 2004/04~2008/03 淑徳大学 社会学部 心理学科 卒業 学士(心理学)
2. 2008/04~2010/03 北海道大学 文学研究科 人間システム科学専攻 修士課程修了 修士(文学)
3. 2010/04~2016/06 北海道大学 文学研究科 人間システム科学専攻 博士課程修了 博士(文学)
■ 職歴
1. 2008/10~2009/03 北海道大学 全学教育 ティーチングアシスタント
2. 2009/04~2010/03 北海道大学 文学部 ティーチングアシスタント
3. 2010/04~2013/03 日本学術振興会 特別研究員
4. 2010/10~2011/03 北海道大学 文学部 ティーチングアシスタント
5. 2011/10~2012/03 北海道大学 文学部 ティーチングアシスタント
全件表示(10件)
■ 所属学会
1. 2008/04~ 日本グループダイナミクス学会
2. 2008/04~ 日本社会心理学会
3. 2008/11~ 日本人間行動進化学会
4. 2008/12~ 北海道心理学会
5. 2016/01~ 日本心理学会
■ 受賞学術賞
1. 2009/02 第3回院生ポスター発表会 研究奨励賞
2. 2010/02 第5回院生ポスター発表会 最優秀賞・総合賞
3. 2014/11 旅費援助
■ 著書・論文等
1. 著書  一般交換の新たな成立メカニズム:所属集団に関する情報の利用  (単著)  2016/06
2. 著書  内集団ひいき行動の適応的基盤~進化シミュレーションによる検討~  (単著)  2010/03
3. 論文  2つの集団で構成される社会で一般交換を維持させる利他行動の特徴  (共著)  2016/08
4. 論文  Social learning, trial-and-error, and creativity  (共著)  2014/01
5. 論文  内集団ひいき行動の適応的基盤:進化シミュレーションを用いた検討  (共著)  2013/11
全件表示(6件)
■ 学会・口頭・ポスター発表
1. 2017/06 Does trust beget trustworthiness?: The effect of trusting intention on trustworthiness of the partner(the 17th International Conference on Social Dilemmas.)
2. 2016/12 内集団をひいきすることによる一般交換の成立機序(日本人間行動進化学会第9回大会)
3. 2016/09 2つの集団で構成される社会で一般交換を維持させる利他行動の特徴 -2(日本社会心理学会第57回大会)
4. 2015/10 差別行動による均衡が崩壊する条件(日本社会心理学会第56回大会)
5. 2015/06 The role of psychological inference on the promotion of promiscuous trust(The 16th International Conference on Social Dilemmas)
全件表示(33件)
■ メールアドレス
  
■ ホームページ
   小野田竜一HP


Copyright(C) 2011 Daito Bunka University, All rights reserved.