オオシロ サトル
  大城 聰   スポーツ・健康科学部 健康科学科   教授
■ 標題
  「有機栽培の秋ウコンの有用性について」
■ 概要
  ウコンは肝機能を亢める生薬として古くから珍重され、現在も健康食品として親しまれている。著者は野草のさと大月との産学連携共同事業としてウコンに含まれる生理活性物質を探索してきた。ウコンは主成分であるクルクミン以外に必須ミネラルを含む。前者は春ウコンよりも秋ウコンに多く含まれる。国内市場のウコンは有機栽培をしている商品が少なく、食の安全という点で有機栽培の秋ウコンが有である。 大城聰
  単著   Macrobiotique, No.808,1月号2005   P12-13頁   2005/01


Copyright(C) 2011 Daito Bunka University, All rights reserved.