ハリモト シンイチ
  播本 眞一   文学部 日本文学科   教授
■ 標題
  曲亭馬琴伝記小攷-曲亭馬琴旧蔵本『鎖国論』・石川畳翠旧蔵本『松窓雑録』について-
■ 概要
  新出資料である馬琴旧蔵本『鎖国論』(架蔵本・小泉本)と石川畳翠旧蔵本『松窓雑録』(早大本)を紹介し、両書のもつ意義を考察するもの。『鎖国論』を中心にして馬琴の対外関心や皇国観を論じ、『松窓雑録』によって馬琴と畳翠との交流の実態を明らかにした。
  単著   『読本研究新集』   翰林書房   (2),152-182頁   2000/06


Copyright(C) 2011 Daito Bunka University, All rights reserved.