ハリモト シンイチ
  播本 眞一   文学部 日本文学科   教授
■ 標題
  『故事部類抄』について-『南総里見八犬伝』との関連を中心に-
■ 概要
  早稲田大学(曲亭叢書)所蔵『故事部類抄』は馬琴の手沢になる日本古典の書き抜きノートである。馬琴が日本の古典を唐本の類書『事文類聚』の部立に従って抄録し、『南総里見八犬伝』を制作するために活用していたことを明らかにしたもの。
  単著   日本文学研究   大東文化大学日本文学会   (33),51-64頁   1994/01


Copyright(C) 2011 Daito Bunka University, All rights reserved.