ハリモト シンイチ
  播本 眞一   文学部 日本文学科   教授
■ 標題
  『南総里見八犬伝』を読む
■ 概要
  『南総里見八犬伝』を読み解くもの。肇輯巻之一見返し・漢文自序・口絵を対象とし、序題下の印が『唐人万首絶句選』所収の上官儀の詩によること、口絵(五丁ウラ)の漢詩が『聯珠詩格』によること、同(七丁ウラ・八丁オモテ)の「八犬士髫歳白地蔵之図」が『寺子宝鑑字福伝』によることなどを明らかにした。
  単著   近世文芸研究と評論   早稲田大学谷脇研究室   (63),121-133頁   2002/11


Copyright(C) 2011 Daito Bunka University, All rights reserved.