タナベ キヨシ
  田辺 清   国際関係学部 国際文化学科   教授
■ 標題
  辻 茂著『遠近法の誕生-ルネサンスの芸術家と科学』(朝日新聞社、1995)
■ 概要
  「ルネサンス絵画の三大発明」のひとつである遠近法について美術・科学の両面から論じた好著の書評。 (総頁数 184頁中 165頁- 166頁)。
  単著   『日伊文化研究』第34号(日伊協会)      1996/03


Copyright(C) 2011 Daito Bunka University, All rights reserved.