オオタ マコト
  太田 眞   スポーツ・健康科学部 健康科学科   教授
■ 標題
  高齢者サッカー家と虚血性心疾患
■ 概要
  太田眞、小原誠、河野照茂、白畑敏克、大畠襄ほか。高齢社会を背景に高齢者のスポーツ愛好家が増加している。急激な過度の運動は急性心筋梗塞のきっかけとなる。スポーツ競技中の突然死も増加しており高齢者サッカー選手(平均年齢69歳:61歳から81歳))と虚血性心疾患の関連につき検討した。その結果運動耐容能は良好であったが心臓核医学検査で虚血を呈する例も認めた。
  共著   臨床スポーツ医学12:1321-9(1995)      1995


Copyright(C) 2011 Daito Bunka University, All rights reserved.