オオタ マコト
  太田 眞   スポーツ・健康科学部 健康科学科   教授
■ 標題
  CAPD患者における動静脈シャント閉塞術の心臓に及ぼす影響
■ 概要
  高見沢重隆、太田眞、佐藤成明、川口良人、酒井紀ほか。透析患者の動静脈シャントが心臓に及ぼす慢性的な影響を検討するため、CAPD患者が有する予備的血液透析用動静脈シャントを閉塞し、心機能の変化を観察した。その結果正常心機能群では前負荷の軽減、心機能低下群では収縮能の改善を認めた。
  共著   透析会誌27:1331-5(1994)      1994


Copyright(C) 2011 Daito Bunka University, All rights reserved.