オオタ マコト
  太田 眞   スポーツ・健康科学部 健康科学科   教授
■ 標題
  長期生存によるチアノーゼ腎症から慢性腎不全を併発したファローの4徴症
■ 概要
  小林正之、真柄直郎、町田勝彦、太田眞、酒井紀、牛込新一郎ほか。チアノーゼ型先天性心疾患に蛋白尿、血尿を主体とした腎障害を併発することは良く知られている。しかし42歳の極形ファロー4徴症という長期生存によるチアノーゼ腎症からネフローゼ症候群、慢性腎不全を併発した例は稀である。本症例は心外膜炎、心不全にて死亡した。
  共著   慈恵医大誌109:1055-61(1994)      1994


Copyright(C) 2011 Daito Bunka University, All rights reserved.