オオタ マコト
  太田 眞   スポーツ・健康科学部 健康科学科   教授
■ 標題
  経皮的冠動脈形成術223例の成績
■ 概要
  宮沢総介、鈴木和彦、鈴木茂、枡田出、太田眞ほか。当院における1986年より1991年の初期経皮的冠動脈形成術連続223例の成績を報告した。成功率、再狭窄率、合併症率は他施設の報告と同様の成績であった。虚血性心疾患の治療法として今後重要な位置を占めるものと考えられる。
  共著   慈恵医大誌107:407-13(1992)      1992


Copyright(C) 2011 Daito Bunka University, All rights reserved.