オオタ マコト
  太田 眞   スポーツ・健康科学部 健康科学科   教授
■ 標題
  スポーツと突然死
■ 概要
  吉松俊一、柴崎敏昭、杉本淳、米本恭三、酒井紀ほか。分担執筆 運動の健康的評価 太田眞:87-95 狭心症の患者は、自然に自分の行動を制限している。健常人にとって普通の行動でも、狭心症患者は発作が起こりうるほど過負荷になっているためである。Paffenbargerの疫学調査を契機に心臓病学でも運動の必要性を述べた。
  共著   メデイカル葵出版      1992


Copyright(C) 2011 Daito Bunka University, All rights reserved.