オカザキ クニヒコ
  岡﨑 邦彦   東洋研究所 東洋研究所   教授
■ 標題
  西安事変と周恩来(下)-周恩来工作と周・蔣会談
■ 概要
  「西安事変と周恩来」(下)-「周恩来工作と周・蔣会談」
本論は、1936年12月「西安事変」における、蔣介石救出のための周恩来、張学良、楊虎城ら西安側と南京側宋子文、宋美齢、さらに蔣介石による交渉内容について、公開された資料に基づき明らかにしたものである。特に、西安事変解決の最終段階である、周恩来と蔣介石の直接会談の内容をはじめて明らかにした。

  単著   東洋研究   大東文化大学東洋研究所   (207),(79)-(117)頁   2018/01


Copyright(C) 2011 Daito Bunka University, All rights reserved.