オカザキ クニヒコ
  岡﨑 邦彦   東洋研究所 東洋研究所   教授
■ 標題
  1937年西北善後処理問題(中)-南京側と西安側の交渉と内戦危機-
■ 概要
  西安事変後の西北問題処理に関して、『東洋研究』172号論文に続いて、その経緯を明らかにした。1937年1月中旬から下旬にかけての、南京政府と西安側の和平解決方針による交渉と内戦回避について詳述した。
  単著   『東洋研究』178号   大東文化大学東洋研究所      2010/12


Copyright(C) 2011 Daito Bunka University, All rights reserved.