オカザキ クニヒコ
  岡﨑 邦彦   東洋研究所 東洋研究所   教授
■ 標題
  「大躍進・調整・七千人大会(2) -調整政策の展開-」
■ 概要
  大躍進政策によって引き起こされた、食糧不足と全国的飢餓及び国民経済の破綻を明らかにし、そこから如何に経済の調整政策を展開していったのかを中国共産党の会議内容を検討していく中で論じた。また、調整政策を進めていく過程で、それに抵抗のあった事を示し、政治指導内部の問題点を指摘した。
  単著   『東洋研究』97号   大東文化大学東洋研究所刊行      1991/01


Copyright(C) 2011 Daito Bunka University, All rights reserved.