オカザキ クニヒコ
  岡﨑 邦彦   東洋研究所 東洋研究所   教授
■ 標題
  「中国の中央アジア政策-上海協力機構(SCO)設立に見る中国の中央アジア政策-」
■ 概要
  1996年中国が主催した五カ国首脳会議(中国、ロシア、カザフスタン、クルグスタン、タジキスタン)から、2001年の上海協力機構(SCO)設立までの経緯と目的を明らかにし、さらにその後の活動と問題点を指摘した。最後に、中国にとって対中央アジア政策が「新国際政治経済秩序」構築の一部であり、今後はSCOと東アジア地域との地域相互協力へと発展することが期待されていると結んだ。
  単著   『東洋研究』154号   大東文化大学東洋研究所刊行      2004/12


Copyright(C) 2011 Daito Bunka University, All rights reserved.