コバヤシ ハルキ
  小林 春樹   東洋研究所 東洋研究所   教授
■ 標題
  『宣明暦注定付之#0196#の研究』
■ 概要
  本書は宣明暦法による日食・月食計算にかかわる賀茂氏の家説をまとめたもので、従来不明であった中世の暦学の実態を解明したもの。賀茂在富の自筆写本の原漢文を解読し、書き下し文にした所を分担執筆した。
  共著者は、遠藤光正、福田俊昭、中林史朗、大谷光男、神田泰、山下克明、小林(山田)春樹
  共著   大東文化大学東洋研究所      1997/03


Copyright(C) 2011 Daito Bunka University, All rights reserved.