カトウ ヒロアキ
  加藤 普章   法学部 政治学科   教授
■ 標題
  Group Rights,Democracy and the Plural Society: The Case of Canada's Aboriginal Peoples.
■ 概要
  多元社会の政治機構を説明する“Consociational Model" を多民族・多文化国家であるカナダに応用。国際比較、歴史的文化、行政、政治過程、憲法、そして民主主義の理論という多くの面からアプローチした。この学位論文は、フランス系カナダ人以外のマイノリティーを政治学の立場から学問的に分析した点で評価され、博士号論文として認定された。
  単著   カールトン大学、Ph.D. 取得学位論文      1986/06


Copyright(C) 2011 Daito Bunka University, All rights reserved.