オオハシ ジロウ
  大橋 二郎   スポーツ・健康科学部 スポーツ科学科   教授
■ 標題
  Jリーグ選手の動き効率的に
■ 概要
  Jリーグが開幕し、過去の日本のサッカーと比較すると、面白くなったというオールドファンの声を耳にする。そこで、ゲーム中の移動距離から、選手の動きの変化を過去のデータと比較してみた。その結果、ゲームの終りまで動きの量が落ちない、という点で過去と異なる傾向が明らかになった。大橋二郎
  単著   大東文化新聞、視点456号      1994/05


Copyright(C) 2011 Daito Bunka University, All rights reserved.