オオハシ ジロウ
  大橋 二郎   スポーツ・健康科学部 スポーツ科学科   教授
■ 標題
  暑熱環境下での長時間の間欠的運動パフォーマンスに対する水分補給の効果
■ 概要
  サッカーでは、夏季の暑熱下でゲームが行われることが多く、ゲームパフォーマンスに少なからず影響を与えていることは周知の事実である。本研究は、ゲームの中に水分摂取をすることにより、パフォーマンス低下をいかに軽減できるかについて検証した。
  ◎安松幹展,宮城修、大橋二郎、田中英登
  共著   デサントスポーツ科学   23,115-124頁   2002/06


Copyright(C) 2011 Daito Bunka University, All rights reserved.