オオハシ ジロウ
  大橋 二郎   スポーツ・健康科学部 スポーツ科学科   教授
■ 標題
  女子サッカー選手におけるゲーム中の心拍数からみた運動強度について-人数、広さを変化させた場合とフルゲームとの比較-
■ 概要
  女子サッカー選手を対象として、3対3、から7対7までの各人数によるゲームでの心拍数を測定することにより、ゲーム形式の練習における運動強度を正規の人数(11対11)と比較することによって、トレーニング効果などの特徴を探った。
  ◎桧山 康、大橋二郎、掛水 隆、永都久典、沼澤秀雄
  共著   サッカー医・科学研究15、57-63      1995/12


Copyright(C) 2011 Daito Bunka University, All rights reserved.