オオハシ ジロウ
  大橋 二郎   スポーツ・健康科学部 スポーツ科学科   教授
■ 標題
  グラウンドの高所カメラ映像を用いたサッカーのゲーム分析の試み
■ 概要
  大学キャンパス内のグラウンドに既設の照明用支柱に高所カメラを設置し、高所の2映像とグラウンドレベルの2映像を合成した録画映像を利用して、大学サッカーの公式戦を対象にサッカー専用のゲーム分析ソフトを用いて分析を試みた。その結果、グラウンド全体をカバーしながら、ボールに関わる選手とプレーを正確に識別することが可能となり、データの入力から解析結果の表示という一連の作業を完了することができた。
  ◎大橋二郎、川本竜史、宮城 修
  共著   桜門体育学研究   51,21-28頁   2016/09


Copyright(C) 2011 Daito Bunka University, All rights reserved.