オオハシ ジロウ
  大橋 二郎   スポーツ・健康科学部 スポーツ科学科   教授
■ 標題
  練習中の生理的な指標から見た一流選手の特徴
■ 概要
  Jリーグ所属の現役プレーヤーの練習中における生理学的指標を測定した。酸素摂取量は被験者に吸気ガス分析用の装置を装着することによる直説法によって行い、心拍数との関係を検証した。各練習の負荷を求めるとともに、スモールゲームによるタッチ数の違いなど、戦術的課題によって、運動負荷としては低いレベルに押さえられることなどが確かめられた。
  長浜尚史、大橋二郎、池田誠剛、南 和広、喜熨斗勝史
  共著   平成9年度日本オリンピック委員会スポーツ医・科学研究報告「競技種目別競技力向上に関する研究第21報」   287-292頁   1998/03


Copyright(C) 2011 Daito Bunka University, All rights reserved.