オオハシ ジロウ
  大橋 二郎   スポーツ・健康科学部 スポーツ科学科   教授
■ 標題
  一般教育ゼミナールにおけるスキー授業に関する実験的研究-スキルテストによる指導班編成の試み-
■ 概要
  アルペンスキー用に開発されたスキルテストをもとにスキー指導班を編成し、技術の習得度との関係を比較したが、初心者班においては両者に良好な関係が認められた。このことから、スキルテストの成績は初心者におけるスキー技術の獲得程度をある程度予測する指標となりうるものであり、指導班の編成を行う場合に十分に利用できるものと考えられた。
  ◎安部 孝、井上洋一、大橋二郎、川上泰雄、松尾彰文、戸苅晴彦、浅見俊雄
  共著   東京大学教養学部体育学紀要   26,1-3頁   1992/03


Copyright(C) 2011 Daito Bunka University, All rights reserved.