オオハシ ジロウ
  大橋 二郎   スポーツ・健康科学部 スポーツ科学科   教授
■ 標題
  サッカーの試合中における移動距離の変動
■ 概要
  小学校、中学、高校までの全国大会レベル、またユース、成人では国際レベルまでのサッカー選手を対象として、試合中の移動距離を調査し、年齢推移、ポジションによる特性、外国と日本選手の特徴などについて統計的に分析した。調査方法は、筆記法を用いた。
  ◎大橋二郎、戸苅晴彦
  共著   体育学紀要   東京大学教養学部体育学研究室   15,27--34頁   1981/03


Copyright(C) 2011 Daito Bunka University, All rights reserved.