スズキ ヒロノリ
  鈴木 敬了   外国語学部 英語学科   教授
■ 標題
  「古英語頭韻詩の語順に関する実証的研究および電子コーパスの構築」平成17年度~平成19年度までの科学研究費補助金基盤研究(C)(課題番号17520339による研究成果報告書
■ 概要
  本報告書は「古英語頭韻詩の語順に関する実証的研究および電子コーパスの構築」(課題番号17520339)をテーマとし平成17年度~平成19年度までの科学研究費補助金基盤研究(C)による研究成果報告書である。古英語の散文の語順決定要因が頭韻詩では働かず韻律、特に頭韻のパターンが重要な要素となっていることを明らかにし電子コーパスの必要性と実際のコーパスの構築を行った。
  単著   文部科学省、国立国会図書館所蔵全160ページ   1-160頁   2008/03


Copyright(C) 2011 Daito Bunka University, All rights reserved.