ワタナベ マサユキ
  渡辺 雅之   文学部 教育学科   教授
■ 標題
  ヘイトスピーチと“カジュアルヘイト”に関する心理学的アプローチ
-社会の中に埋め込まれている無頓着な差別的言動-
■ 概要
  カジュアルヘイトとはどのようなものか、その実例を示しながら、どのような問題が潜んでいるかを明らかにするのが本稿の目的である。小林健治は「すべての差別感情はその裏に恐怖心を伴う」と言う。その心理的な背景はどういうものか、カジュアルヘイトが生起する原因について心理学的なアプローチを試みた。
  単著   教育学研究紀要第9号   大東文化大学大学院文学研究科教育学専攻      2018/09


Copyright(C) 2011 Daito Bunka University, All rights reserved.