ワタナベ マサユキ
  渡辺 雅之   文学部 教育学科   教授
■ 標題
  グローバル教育からの提案 生活指導・総合学習の創造
■ 概要
  教育をグローバルにみる気運が高まっている中で多文化社会、環境意識、地球市民をキーワードに日本とカナダの教育者たちが提言した論集。編集者のDebid Selbyはユネスコの開発教育に関わってきたグローバル教育の第一人者であり、その理論的背景を説明した著書である。その理論を受けてグローバルな人権教育を推進するための実践事例を執筆した。対話型、共同型の学びを追求する今の教育実践方法論のベースになっている。
  「編者」浅野誠・Debid Selby
「著者」渡辺雅之・浅川和也・GrahamPike他12名

  共著   日本評論社      2002/03


Copyright(C) 2011 Daito Bunka University, All rights reserved.